ガチクズが素敵な女性と出会って変わった話


このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:00:56 ID:4LB
別スレでもくっせえ事を垂れ流したんだが、ふと思い立って立ててみた
妬みや蔑みみたいな感情ってあって当たり前なんだけど、卑屈になって欲しくない
本当に人生観が変わる出来事ってのはあるよ、変わろうと思えば変われるよ、ってのを知って欲しくてな
書き溜めなしのおっさんの自分語りだけど、良かったら見てってくれ

3: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:03:09 ID:4LB

まずは俺のスペックからかな
170/63 30歳
所謂器用貧乏で、高校で落ちこぼれたタイプ

彼女
160?/48(自称) 同い年

 

6: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:04:07 ID:mRg
仕事 年収 貯金

 

9: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:06:31 ID:ixl
良くも悪くも、人生にはでっけえイベントみたいな変わり目があるもんよ
語りなよ

 

11: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:09:12 ID:4LB

>>6
その辺も語りの中で出してくな、待っててくれ

>>9
ありがとう

 

10: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:08:27 ID:4LB

出会った頃なんだけど、俺は前の彼女と別れたばっかですげー荒れてた
この元彼女もとんでもねークズなんだけど、その当時は世界一大好きだったw
なもんで、仕事と趣味と酒で毎日の苦痛を薄めてなんとか暮らしてた

俺は趣味でクラブ系の音楽やってて、月一で平日なんだけどレギュラーがあったんだよね
そこに女友達が連れてきたのが彼女だった
まぁ俺が誰か紹介してしてうるさかったからなんだけどなw
んでもってその日はちょっと頑張ったイベントで、大きめの箱で土曜、割と有名な人をゲストに呼んでやってたんだ
すげー調子に乗っててべろんべろんだった
紹介されたのは覚えてるんだけど、それだけ
顔すら覚えてない有様だったw

 

12: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:14:49 ID:4LB

で、それからしばらく経って
当時と言うか今も所謂ドカタなんだけど、夜勤明けの週末にふと思い出してな、連絡したんだ
朝6時ww
すげー眠そうな声で電話に出て、どうしたの?って聞く彼女に
「暇だから遊ぼう」
みたいな非常識極まりない事言ったの覚えてる

当時は趣味柄女性に対してすげー勘違い発揮しててな、作業着に財布も持たず、5千円だけ突っ込んで近所のセブンに呼び出したんだ
21歳の3月、9年前だね

 

13: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:23:33 ID:4LB

勿論そんなナリだし金は5000円だけだしで、奢ったり優しくしたりって考えは頭に全く無かった
10分くらいかな、セブンの前でうんこがうんこ座りしてタバコ吸ってたんだが、真っ白なメルセデスのEかな?が入ってきたんだ
そんで、中からすっごい綺麗な人が降りてきた

その辺りはあんまり治安良くないとこで、事務所とかもちらほらあったもんだから、そう言う人の彼女なんだろなー、って思ってた
そしたらその人が
「◯◯くん?」
て声かけてきてな
一瞬 ん? てなった後、物凄く後悔した

すげーテンパって作業着の言い訳を言った事と、眠いだろうから…とかブツブツ言いながら中で甘ったるいジョージアのロング缶のコーヒー買って渡したの覚えてる

その日の事は未だに彼女に弄られるんだけど、彼女からすれば
「きったないのが目も合わせんでコンビニにさっさと入ってった」
らしいw

 

15: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:32:56 ID:4LB

んで勿論失敗を取り返したくてな、なんとか
彼女(正確には彼女のお母さん)の車に作業着のまま乗り込んで、どうしよっか?って事になってな
とりあえずガストで朝飯食って、気付けにビールのんでなwカラオケ行こうって言ったんだ
さっきも言ったとおり音楽やってたもんだからな、カラオケで すごーい/// てなって貰って、挽回しようと思ったんだ

カラオケ着いて、調子こいてドヤってた
すごーい、上手だねーって言ってくれてな
ビールも一気してな、本当に思い出すだけで恥ずかしい
彼女にも歌いなよwとか言ってたんだよ

彼女、ビビるくらい歌うまかった

もうほんとに死ぬほど恥ずかしい初対面だった

 

18: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:35:28 ID:aDM

事実は小説より稲荷鮨といってな

ワイも自分語りしたら創作だと言われるようなネタは沢山あるで

 

19: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:36:08 ID:aDM
ワイが心配してるのはこういう状態になった男の予後やね
まあだいたいハードランディングになる

 

21: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:37:05 ID:DBo
おーぷんで妄想垂れ流す奴ってどいつもこいつも気持ち悪いやつばっかりだなw

 

25: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:38:50 ID:4LB
>>21
まぁそう言われるのも覚悟してるよw
話半分に聞いてってくれ

 

22: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:37:17 ID:aDM
効いてる効いてるw

 

23: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:37:55 ID:4LB
まぁそんなこんなで初対面は終わってな
それから2週間くらいかな??
めっちゃ丁寧になってな、俺の態度もww
初めて彼女の家に入れて貰って、その日に手を出そうとしたらちゃんと言葉にしてくれないといやだ、って言われて、付き合ってくださいって言ったんだw
馴れ初めはこんな感じだな

 

26: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:38:54 ID:aDM
で、その後は?

 

27: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:46:14 ID:4LB

その後はしばらく幸せを満喫してたな
ガチクズは速攻で彼女の家に転がり込んで、ほんと嬉し楽しいで暮らしてた

ただ、俺はスレタイにもある通り、ガチクズだったんだ
大事なことなので二度(ry
才色兼備で優しい彼女を、二ヶ月で裏切った

付き合い出して一ヶ月くらい経った頃かな?
知らない番号から電話があったんだ
出てみたら、俺を振って番号を変えて音信普通になった、元カノだった

ここでサラッと元カノがどんな子だったかってのを書いておくな
パチンカス、浮気当たり前、アグレッシブニート、んで、生活費を所謂パパからもらってる子だった
それでも付き合ってる当時はすごい好きでな、クズ同士しょっちゅう衝突しては元鞘ってのを繰り返してたんだけど、度重なる俺の借金にとうとう愛想を尽かした、ってのが彼女に出会う一ヶ月前くらいの事だったんだ

 

28: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:51:31 ID:4LB

彼女の家にいるときにかかってきた電話で、?とは思ったけど下四桁に見覚えがあったからすぐ出たんだ
案の定元カノでな
当てつけも込めて、俺今彼女といるからwつってすぐ切ったんだ
だけど、一週間も経たずにまた連絡をとるようになってた
当然、肉体関係も復活した
たった2ヶ月で最高の彼女を裏切ったんだ

彼女は当時ちょっとしたアトピがお尻にあってな、する時に明かりをつけるのを凄い嫌がった
対して元カノは望めばどんなことでもしてくれる子だったもんでな、彼女とは別れたって嘘ついて、二週間にいっぺんくらい会ってた

 

30: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)00:58:12 ID:4LB

そんでそう言う関係を続けているうち、元カノが妊娠したんだ
生でしてりゃ当然そうなる
5月くらいに生理が来ない、って言われた時は、本当に口の中がパッサパサになった
携帯が調子悪いから貸して、って嘘ついて、元カノの携帯を借りて、元カノは俺の地元に旅行した時に親にも会ってたもんだから、実家の連絡先を消去した
そんで、ホテルに行った

着拒してしばらく経って、今度は彼女から衝撃的な事を言われた
同じく、生理が来ないと
当時なんとか生でしたくて、たまにべろんべろんに酔わせて中に出したりしてたんだ

本当に、どうしようもないクズだった

 

34: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)01:19:49 ID:4LB

20の時に元カノが妊娠して、その時はおろした
今回も連絡絶てばおろすだろう、と思ってた
そしたら、彼女も妊娠させてしまった

実家はお金持ち、ドカタの俺にも偏見なくて、誰もが羨む彼女
手放したくなくて、安直に産もうって言った

俺の親に伝え、彼女の親に伝え、両親同士が顔を合わせる段取りを整えた
俺の親は静かにキレてて、彼女の親は今すぐ堕ろせと凄い剣幕だった
半ば当然だとは思いつつも、少し彼女の親の態度に引っかかるものがあった
まぁそれはおいおいわかってくるんだけどな

元カノとの事は封印して、彼女と結婚してやってこうと思った

相手の親に頭下げに行って、ちょっとしてからだな、俺の実家から電話があった
元カノから封書が来た、エコー写真が入ってた
どういう事だ?って言われた
はっきりと、お前を殺してやりたい、って親父に言われた
母ちゃんは電話口で涙声で絶叫してた

 

36: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)01:25:37 ID:4LB

金を振り込んだこと
元カノが泣いてたってこと
本当に最低のクズだということ
この辺りを電話口で怒鳴られた
彼女の側で電話したら音漏れでバレそうで、外に出てたんだけど、すごい気分悪くなって吐いた
母ちゃんは、親父が彼女に報せようとする事を思いとどまらせたらしい
俺の為でなく、彼女の体調や心労を考慮しての事だ、本音で言えば今すぐにでもお前に死んでほしいって、大声で叫んでた

 

37: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)01:32:18 ID:4LB

でもクズな俺は、彼女にはバレないって心のどこかで安堵してた
彼女は、頻繁に俺の親と連絡をとりあっていたから

名前どうする?とか、定期検診に行くたびに嬉しそうにしてたけど、俺は正直に言えるはずもなく、ただ相手の親と俺の親が会う日の事だけを心配していた
彼女のスペック惜しさに産もうなんて言っただけだったし、日に日にプレッシャーが大きくなっていくのを実感してた

そんなある日、彼女から仕事中に電話が来て、大事な話があるから今日は早めに帰ってきて、と言われた
しょっちゅう先輩と軽く引っ掛けて帰る、って生活だったので、凄くびびった
ばれた、と思った

 

38: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)01:39:23 ID:4LB

腹を決めて謝り倒すつもりで彼女の家に帰ると、彼女から出たのは確かに大事な話だった
けど、俺の浮気がばれたわけじゃなかった
彼女のお父さんに関することだった
面と向かって俺に堕ろせ、と言った、お母さんと一緒にいた人は、彼女のお父さんじゃなかった

元ナースのお母さんはその人の二号さんと言うか内縁の妻で、彼女がお父さんって呼んでた人が大きな総合病院の経営者であること
本当のお父さんは別でいて、こっそり連絡を取り合っていたこと
そんで、今度会って欲しい旨を伝えられた
学生なのにメルセデス乗ってる事とか、実家のすぐ近くで一人暮らししてる理由がわかった
本当のお父さんの事をパパって呼んでて、すげー愛情を感じた
隠しててごめんね、って言ってた

俺はもっともっと酷いこと隠してるのにな

 

39: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)01:47:43 ID:4LB

その日もきっと、俺は安堵していたと思う
俺の両親は、本当にバラしてないんだ、って
すでに彼女のお腹には子供がいたのに、俺は自分の事ばっか考えてた
父親の自覚なんてまるでなくて、稼いだ金はほぼほぼ自分だけで使ってた
誰が聞いても殺してやりたくなるような、本物のゴミだった、再利用の価値もないような

そして、彼女の両親に会うために、俺の両親がきたんだ
身重なんだから、って方便で、俺一人で迎えに行った
空港の待合ロビーで、思いっきりぶっ飛ばされた
警備員が駆けつけたけど、俺はカッコつけて大丈夫ですって言った
親父とはなんども大げんかしてたけど、今まで見たことも無いほど怒ってた
立て、って一言だけ言ったけど、それ以外はしゃべらなかった
多分大声で罵倒してしまいそうだったんだろうな
母ちゃんは泣かなかったけど、凄く冷ややかな目で俺を見てた

 

 

40: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)01:53:14 ID:4LB

はじめは、本物のお父さんに会った
凄く物腰の柔らかなクリスチャンで、
君のしたことは酷い事だ
でも、それはサタンの仕業なんだよ
今まで君のやってきた悪業は、君の心にサタンがいるからだ、これからは心をしっかり持ってやっていってね
娘をよろしくね、って
優しく諭してくれた

正直いきなりサタンとか言われて笑そうだったけど、今なら意図がはっきりとわかる
彼女のお父さんは人格者って言葉がぴったりハマる、本当に素敵な人だった

 

41: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:03:02 ID:4LB

その翌日何故か彼女の母方のおばあちゃんが出てきて会ったんだけど、自分の昔話を延々やったあと、でかした!的な事を言って帰っていった
このばあちゃんが実はかなりの曲者だったんだけどな

で、更にその翌日
彼女のお母さんと義父(便宜上こう呼ぶね)の家に、四人で向かったんだ
親も彼女と彼女のお父さんに会って、少し俺に対する態度が和らいでいた
俺も、俺の親もいるんだし義父とお母さんも前会った時みたいに高圧的じゃないだろう、とかってタカを括ってた
結果は、半分正解だった
彼女のお母さんは娘をよろしく、って涙流してくれたんだけど、義父の方がまぁすごかった

娘は医者か弁護士と結婚させるつもりだった
国際線のCAになるって夢も断たれた
だいたい、21かそこらの子供に何ができる?
建築業なら、自分の工務店くらい持ってから結婚て事を口にするもんだ
大体、貴女は教職だったんでしょ?(俺の母ちゃん元教師)

すべて正論
だけど、言葉の端々にすげー侮蔑的なニュアンスが散りばめられてて、人を見下す態度が大っ嫌いな母ちゃんが

うちでは職に貴賎なしと教えてますので
20を過ぎれば立派な大人、親がやることは礼を尽くす事だけであって、本人達の判断に任せます

って反論してたw

 

42: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:11:45 ID:4LB

母ちゃんも義父もカッカしてて、彼女のお母さんはしくしく泣いてて
交渉慣れしてる親父が、この度の事は本当に申し訳ありませんでした、って頭を下げたあと、話を纏めてくれた

・二人はこのまま一緒に住む
・俺は一刻も早い独立に向けて、仕事に励むor堅い職業に転職する
・先ずは出産、式はその後。籍や結納などは、安定期に入ってから

この辺りの事が決まったと思う

彼女の実家?を後にして、四人で食事して
彼女を家に送った後、飛行機まで時間があるからって親子3人で空港近くの喫茶店に入った

お前のした事は絶対に許されないし、今後一生俺たちが許すと思うな
けど、あんな良い子は二度と現れない
全力で変われ、もしまた同じような事があったら、俺は本当にお前を殺して死ぬ、って親父に言われた
ちょっと涙目になってる親父を見て、一気に罪悪感が湧いてきて
母ちゃんと一緒に泣いた

 

43: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:21:19 ID:4LB

この日は本当に反省したように思う
そんで、少し真面目になったように思う
でも、結局俺はまだまだ変わらなかったんだよね
今30、この時21
9年前の話だ
ほんの少し立ち直りかけたクズは、その直後に起きた出来事のお陰で、また元のクズに逆戻りしたんだ

彼女は、流産してしまった

産婦人科の先生に恐らく育ってませんて言われて、一週間くらい経った後に掻き出して
帰りのタクの運ちゃんに、気を紛らわす為に吹いてた口笛をうるさいからやめろ、って言われてカッときて
彼女が側で大声で泣きながら、やめてって言ってたけど、結局警察沙汰になってな
身を乗り出した俺の胸倉を相手が先に掴んだってんでその場で帰して貰えたんだけどな
なんか全部切れちゃったんだと思う、その時に

 

44: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:26:02 ID:raO
うわぁ・・・そういう流れか

 

45: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:30:06 ID:4LB

俺は、その後しばらくして、なんとなく仕事を休むようになった

1日で一万三千円、日払い
前の職場を飛んでから少し離れたところの人夫出しで働いてたんだけど、週6の仕事を週休2日にし、そのうち2日に一回になり、とうとう三日続けて行かないのも当たり前になってしまった
当然、指名を出してくれてた元請けさんも、指名しなくなる
専門職でなくてもやれる現場、所謂誰でもいいって感じのとこがメインになり、給料も1日9千円まで下がってしまった
それでも、俺は週の半分を家でゴロゴロし、仕事に出たらその日にもらった給料から2000円分の酒とつまみを買って帰るって生活を変えようとはしなかった
前の職場の同僚や先輩たちとは切れてなかったので、月に2回くらいはスナックに行ったりもしていた
金が無ければ彼女に無心して

流産の処置をしてから半年くらい経った頃から23の誕生日を迎えるまで、俺はこんな生活をずっと送ってた

 

46: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:37:49 ID:4LB

23の俺の誕生日まで、ってのはその日に事件があったからなんだけどな
その日、後輩たちと祭りに出かけたんだ
んで、女をひっかけて飲もうって話をしてた
クズだよなぁ
更にクズい話なんだが、仕事用とプライベート用みたいな感じに憧れて、無駄に携帯を二台持ってたんだ
そんで、そのもう一台のほうからその日の昼に元カノに電話をかけてたんだ
後輩たちに女なんてすぐ準備できるぜ、みたいな見栄を張りたかったんだと思う

勿論、あんな事になったままだったので着拒されてた
ただ、それを家に置いて出たんだ

連絡もなく朝帰りは当たり前、クラブでチャラついたイベントをやってる
あまつさえ誕生日に彼女をほったらかして出かける
当たり前に疑うよな
俺の携帯からかけてみて、すぐツーツーって音が聞こえたから察したんだろうな
彼女は自分の携帯から元カノに電話をかけ、全てを知ったんだよね

 

47: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:39:17 ID:7Br
家庭板では相手にされないからこっちに来た まで読んだ
結論は結局なんだ

 

48: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:40:08 ID:mRg
すげえな俺21やけど父さんと一度も喧嘩した事ないし彼女いねえし
そんな良い女と付き合える気もしねえ。

 

50: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:43:24 ID:4LB

>>47
まぁそう焦るなよw
くせぇ童貞が自分語りしてるわ、くらいの感覚で待っててくれ

>>48
勘違いしてたんだよ、当時はな
そんですごい優しい子だったんだ、彼女が
それだけの話しだよ

 

49: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:41:46 ID:4LB

9時くらいだったよ、はっきり憶えてるわ
電話きて、上機嫌で出て
「どこにおるん?ooさんに電話して全部聞いたよ」
って凄く冷たい声で言われた

電車に飛び乗ってな
いつも鍵もたないもんだからインターホン押してな
無言でドアが開いて、部屋のドア回したら空いてな

部屋の奥のダイニングに座ってる彼女見た瞬間に、盛大に吐いた
んで、その中に頭突っ込んで土下座したんだ

 

51: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:49:44 ID:4LB

俺の親に電話をして、元カノの言うことは本当か?って裏も取ってた
お父さんからは謝られた、お母さんも泣きながら謝ってた
けど、3人とも私を騙してた。信用できない
って、わんわん泣きながら言ってた
子供が出来るような事をしながら、あんたは○○さんにとも同じことしてた
って
とにかくごめん、って言い続けたな

結論から言うと、彼女は許してくれた
でも、おかしくなった
少しずつ部屋の片付けとかをしなくなり、復学した学校にも一切行かなくなった

ここで少し彼女の過去に触れたいと思う

 

52: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:52:39 ID:aDM
はよ

 

53: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:55:24 ID:jZS
結構な時間かけて読んだのに全然進んでないじゃんかせっかく追い付いたが起きてから読むわ嫁さん大事にしてやれよ

 

55: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:57:24 ID:4LB

>>52-53
急かすなってばw

まだ結婚してないよ、でもありがとう
寝るまでに書ききれるかわかんないけど、頑張るね

 

56: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:59:06 ID:aDM
頑張れよお前なら出来る

 

57: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:01:12 ID:jZS

>>55
がんばってなプロポーズくらいはちゃんと決めろよ結婚式もな女性がなんと言おうとあいつらは本心ではやりたくて仕方ないらしいからな

あと登場人物多すぎて途中状況をイメージできなくなったわ

じゃおやすみ

 

59: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:05:56 ID:4LB

>>56
おう、でも間違いなく日は上るからな、一気に終わらせたらw
眠かったら寝てくれ

>>57
もうほぼ出てこないよ、彼氏連中とかばあちゃん連中は
ただマジで濃いし、彼女がおかしくなった遠因でもあるから書いときたくてな、すまんね

 

54: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)02:56:30 ID:4LB

彼女の本当の両親は離婚してるわけなんだけど、はじめはお父さんと一緒に暮らして、小学校高学年の頃かな?お母さんに引き取られてるんだ

お母さんとお父さんの離婚の直接の原因は彼女も知らないから、何でなのかは結局わからない
でも、彼女の父方のおばあちゃんが結構厳しい人で、おじいちゃんはぶっちゃけキチガイなんだよね、まぁ脳腫瘍の後遺症なんだけど
突然前触れもなくキレ出して、竹刀とかで引っ叩くようなキチガイ
そんな家で結婚当初から同居だったらしいから、そのせいなのかなぁとは思ってる

彼女を出産したのが22の頃、弟がその2年後で、そのまた3年後かな?には離婚して出て行ったらしい
そんで、1年経って再開した時、外国人の彼氏を連れてたんだって、ハワイアン

笑い話にもならんのだけど、彼女の弟は身長が190近くて顔立ちがまるっきり違う
本当に日本人の顔立ちじゃない
彼女も派手目の顔ではあるんだけど、そんなレベルじゃない
彼女からこの話を聞いた時、なんとも言えないモヤモヤを感じた
自分のことは棚に上げてだけどね

 

58: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:03:59 ID:4LB

で、まぁそんな父方の実家で幼少期を過ごしたわけだ、キチガイのじいちゃんに竹刀でしばかれたりしながらね
このじいちゃんある小規模なカルト系の宗教の大幹部で、彼女も名前だけ幹部になってたりする
家で集会とかしてたみたいでなw

父ちゃんの絡みで洗礼は受けてるししってんで、彼女はキリスト教でカルトの幹部って変な肩書き持ってる

パパと友達がいなかったら、マジで自殺してたかもしれんって今は笑ってるけど、あんまし笑えないなぁと聞いた時は思った

そんで、小学校高学年の時に、都会にいる母ちゃんのとこに弟と一緒に引っ越したんだ
理由は聞いたような聞いてないような
とにかく、小学校から高校卒業まで、母ちゃんの元で過ごしたわけだ

 

60: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:13:19 ID:4LB

で、この母ちゃんとの生活もまぁ凄まじかったんだ
超スパルタで英単語覚えるまでトイレに閉じ込めるとかはザラ
昔っから歌がすごい好きで、小6だったかな?
こっそりオーディション受けたんだって
その一次審査の合格通知も破り捨てられたみたい

それよりもっと強烈なのが男性遍歴でな
内縁の妻やってる、ってだけでもお察しなんだけどな

ざっといくと
・麻酔科医
・競輪選手
・なんかのシャッチョ
と来て、義父に落ち着いたみたい
このうち3件は不倫で、怒り狂った相手の奥さんが家に凸、彼女に母親出せ!ってつかみかかったりとかもあったんだって

 

61: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:17:49 ID:aDM

寝るわ

見逃すかもしれんからこれだけ言っとくけど
>>1を読む限りまだまだイッチから内面の子供がにじみ出ていて変わってない
油断せんようにな

じゃあの

 

63: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:23:13 ID:4LB
>>61
おつかれー、おやすみな
まぁ大人とは自信もっては言えないなw
ありがとうな、読んでくれて

 

62: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:22:23 ID:4LB

超スパルタで男はコロコロ変わる、モチロンまともに育つわけないよな
彼女、すげーかあちゃんに恐怖があったみたいでな
大人になってからも抜けてなかったんだよね、それが
でも、高校くらいから周りに綺麗綺麗、って言われるようになって、ちゃんとした大人とも付き合ったりして
綺麗だから生きてられたのに。あんたすら私じゃない
自分の美しさってのが拠り所になったお陰で母ちゃんの支配からなんとか逃れたみたいな感じかな
自分のアイデンティティを確立する事で、どうにかやってきてたわけだ
でも、俺が浮気でそれをぶち壊した

綺麗だから生きてこれた。あんたはそれをぶち壊した、みたいなことを言われたよ
そりゃおかしくもなるよな

で、どんどん塞ぎ込んで家の片付けとかできなくなって、俺が仕事に出てた日、水漏れ起こしたんだ、下の階に
洗濯機のホースが外れてたみたいなんだけど、全く気づかなかったみたい
大家に凸食らって、家に踏み込まれて、洗濯物とか散らかりっぱなしの惨状に大慌てで親に連絡が行ったらしい

その夜、母親が家に来たんだ
23の11月の初めだった

 

64: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:30:32 ID:4LB

母親は彼女から聞いてた通りの人物だった
妊娠騒動の時は電話で怒鳴られただけだったからまだ伝わってなかったんだな
正直、舐めてた
そりゃあもう凄い剣幕だった

だからこんな男は辞めろって言ったんだ
お前(彼女)は私の言うことを聞いてればいい
明日から私の実家で暮らせ、意見はきかん

こんな感じの事をまくし立ててたな

彼女はびっくりするほど焦点の合わない目で、小さくはい、はい、とだけ言ってた
そんで、失禁してた
精神支配ってこんなにもこえーんだな、って実感したよ
終始圧倒された

結局、俺は家を追い出されて、彼女は100km程離れたお母さんの実家に連れて行かれた
この時飼ってた2匹の小型犬も、お母さんが引き取り手をすぐ決めて引き渡したみたい

 

65: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:31:54 ID:1NU
23でそんな経験してるのか…
23で女の子にビビってる俺は何なんだろう悔しい

 

67: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:35:40 ID:4LB

>>65
俺の経験の話なら、反面教師にしてくれ
正直自分の子だったら、親父たちみたいに堪える自信がない

巡り合わせだと思うよ、ほんとに
絶対良い人が現れるから、気長に待とうぜ

 

66: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:33:08 ID:4LB

宿無しになった俺は従兄弟の家に転がり込んだ

もともと高校卒業して別のとこにいたんだけど、一年過ごした後で、従兄弟がいるからって事で彼女の地元に引っ越して来てたんだよね

そんで、とにかく連絡を待った
彼女の携帯は最後位に会った時お母さんが二度と連絡させないって言って握りしめてるのを見てたからね
こっちから電話はしなかった

 

68: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:43:45 ID:ttz
テス

 

69: 1 2016/04/17(日)03:44:36 ID:ttz
ごめん、回線おかしくなって再起動したらIDかわっちゃった
>>1です
続き書いてくね

 

70: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:44:44 ID:B0t
俺も似たようなクズだったからいろいろ共感できる
がんばれ

 

72: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)03:47:51 ID:raO
彼女の母親、キチじゃねーか
殺して初めて娘が精神的にも開放されるパターン

 

74: 1 2016/04/17(日)03:50:39 ID:ttz

>>70
ありがとう、お互い頑張ろうな

>>72
はしょったけどこのばあちゃんがキチガイなんだよね
下手したら父方のじいちゃんも凌ぐレベル
彼女よくもまぁ発狂しなかったなって思うよ

 

71: 1 2016/04/17(日)03:45:06 ID:ttz

で、従兄弟の家に転がり込んで二日目かな?
公衆電話から着信が入ったんだ
軟禁状態でお金も携帯も持ってないけど、たまたま転がってる五百円玉を見つけて、それで電話してきてた

正直もう二度と会えないんじゃないかって不安だったから、凄く嬉しかった

明日の何時に、従兄弟と一緒におばあちゃんの家の近くのイオンに迎えに行く
タクシーを拾って来てくれ、お金は払うって話をして、その日の連絡は終わった

翌日、イオンに電車とタクシーで向かい、1時間くらい前に着いて、彼女からの連絡を待ってた
公衆電話の表示が出た時は、本当に嬉しかったなぁ

 

73: 1 2016/04/17(日)03:49:09 ID:ttz

彼女はばあちゃんの服来てた
財布も携帯だけじゃなく、服も取り上げられて徹底的に管理されてたみたい

ばあちゃんちの犬を散歩につれてく、って嘘ついて逃げて来たみたい
俺が公衆電話のとこに向かうと、見つけて駆け寄って、泣きながら抱きついてくれた
俺も泣いたし従兄弟もなんでか知らんけど泣いてたw
タクの運ちゃんに支払いをする時、頑張ってね、と言われたのがすごい嬉しかった

適当な服とサングラスを買って、彼女は着替えて
電車に乗って一旦従兄弟の家に戻った

 

75: 1 2016/04/17(日)03:59:38 ID:ttz

事情を前もって説明してた両親に彼女と合流できたよ、って電話すると、10万振り込んでくれた
彼女と一緒に地元に帰ってこいって言ってくれた
お前を助けるのは癪だけど、彼女がこのままじゃ不憫過ぎるからって
たった2年の間にここまでやらかし通してるのに、本当に有り難かったよ

すぐチケット予約して、ドキドキしながら空港で諸手続きしてた
もしかしたら待ち伏せされてるんじゃないかって思って
それくらい、彼女の母ちゃんから執念めいたものを感じてた
チェックインは従兄弟と彼女がカップルのフリして済ましてくれて、ゲートも俺は後から、従兄弟が直前まで彼女の側にいてくれてた

無事に二人ともゲートをくぐった時、なんかすげー達成感で二人ともはしゃいだなぁw
従兄弟にありがとう、って出発ゲートから電話かけてな
お母さんが持ってるはずの彼女の携帯からは、一度電話が来たっきり、着信がなかった
二日も経って気付かない何てことはないからな、多分色々と諦めたんだろうな

 

76: 1 2016/04/17(日)04:05:50 ID:ttz

で、俺の実家で半年暮らした後、丁度空き部屋が出たので俺のじいちゃんのアパートに引っ越した
俺の地元で新生活が始まったんだ

来た当初、両親は彼女の事を本当に歓迎してくれてな
地元の観光に連れて行ってくれたりと、めちゃくちゃ気を遣ってくれてた
親父は基本的に若い女の人と喋るとニヤニヤするんだけど、しょっちゅう大声で笑ってたわw
母ちゃんも厳しいけど本当に根がお人好しでな
母ちゃんの仕事手伝ったり、3ヶ月する頃には二人で冗談を言い合うくらいまで仲良くなってた
結婚もしてない彼氏の実家での同棲なのにな
両親には、感謝してもし足りない

 

77: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)04:08:31 ID:raO
飛行機使う距離だったんだな
それより所持品一切没収して監禁とか普通にポリス沙汰

 

79: 1 2016/04/17(日)04:15:06 ID:ttz
>>77
そうなんだぜ!
駆け落ちは本当大変だったよ、彼女も良く折れなかったなぁと思う

 

78: 1 2016/04/17(日)04:12:22 ID:ttz

この半年の間で両親が金出してくれて免許取り直した
昔合宿で卒検受かったんだけど、備品のテニスラケット壊したのを弁償するまで証書あげない、って言われてな
逆ギレしてそのままになってたんだ
勿論後から知った両親はブチ切れてポシャってたんだけど、それでも俺の地元で仕事するには必要だろう、ってんで取らしてくれた
ありがたいな

23歳の12月に無事免許も取れて、仕事も決まって
GW終わった頃くらいだったと思う
アパートに引っ越して、車も買って
ようやくこっから!て感じだったな

でも、俺はやっぱりドクズだったんだ

 

80: 1 2016/04/17(日)04:17:37 ID:ttz

no title

当時飼ってた、他の人に引き取られたって犬
彼女がSDにとってあったやつ
ガラケー画質なのは勘弁してな
メスなんだけどひろあきって名前になったらしいw

今日はここまでにするね、眠いw
明日起きたらまた書こうと思う、付き合ってくれた人りがとうな
おやすみなさい

 

81: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)04:19:46 ID:raO
おう、おやすみー
続き待ってる

 

82: チンカス◆vWbdXpni/g 2016/04/17(日)04:44:00 ID:y8y
やっと追いついた
お疲れ様ー

 


83: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)05:43:05 ID:Fto
くずは消えてほしい、胸くそ悪い
彼女にまだ見放されてないなら一生かけて幸せにして詫びろ

 

85: 1 2016/04/17(日)16:01:02 ID:Ejt
>>83
すまん、多分に自己陶酔もあるんだ
けど、書いておきたいんだ
女性かな?だとしたら、本当に胸糞悪いと思う
ごめんね
彼女の事は、一生をかけて償い続けます

 

86: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)16:06:30 ID:B0t
>>85
気にするな
心ない野次だよ

 

88: 1 2016/04/17(日)16:12:49 ID:Ejt
>>86
言われて当然だけどな
ありがとうね

 

111: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)18:23:32 ID:Fto
>>85
すまんね、立場的に自分は、元カノの立場みたいなもんだからね、好きに使われるだけ使われたトラウマだわ
87: 1 2016/04/17(日)16:11:54 ID:Ejt

新しい仕事もまたドカタの仕事だった
結局これしかやった事なかったし、地元はあまり仕事がないし、ってんで安易に選んだ

技術は1人で現場を見れるくらいにはあったから、入った当初から重宝がられた
やっぱこう言う仕事の人たちはお酒が好きでな
給料日は雇い主の奢りで飲みに行くってのが通例だった
もちろん酒は好きだし、馬鹿騒ぎするのも楽しいしで、徐々に外で飲む日が多くなっていった

あとやっぱり地元だからな、当然友人関係はこっちの方が濃い
9時で切り上げようって考えてたのが10~11時になり
そのうち午前様も当たり前になり
趣味だったクラブも、知り合いが出演するからって義理を言い訳にまた再開してな
彼女は俺以外頼る人いないのにな

飲んでる最中にフラバに襲われて電話をかけてきても、俺は騒いでるから気付かない
こんな事を繰り返してた

 

89: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)16:13:42 ID:A1z
こないだ他のクズに説教してた4℃の人かな?

 

91: 1 2016/04/17(日)16:19:50 ID:Ejt

>>89
当然そんな生活だから、仕事も寝坊や無断欠勤したりが増えてくる
雇い主とも衝突するようになってきてな
3ヶ月を過ぎた辺りかな、現場で嫌味な監督に抗弁したのを切っ掛けにブチ切れられて、俺も逆ギレして
結局その日でクビになったんだ
と言うか明日から来ないでいい、って言われたのを、上等だよって喧嘩別れしたってのが本当だな

24にもなって、彼女は親とも友人とも切り離したのにな
こんな事をその場の気分でやってしまう、どうしようないやつだった
そもそも普段の生活からして、やっぱり自覚が足りてなかったんだよな

 

92: 1 2016/04/17(日)16:21:39 ID:Ejt
>>89
あたりです
えっらそうな事垂れ流せる立場か、と思ってね
正直に書いてみようと思った
彼よりずっとずっとしょうもないクズです

 

95: 1 2016/04/17(日)16:47:10 ID:Ejt

んでその年
彼女と同じく、俺の人生に大きく関わる、凄い尊敬できる人と出会う
そんで、彼女にも今の俺のモチベになる大切な言葉を貰う
24歳は、俺の人生で二番目に大事な年だったって振り返って思う

職も無くした俺は、仲良かった同業の人から人出が足りない時に手伝いに行くってその日払い、みたいな生活を始めた
やっぱ焦るしいじけてくるよな

そんな時、親父からある仕事を紹介される

親父の友人がやってる東京の会社が、俺の地元の特産品を売る工場と売店を作る
この社屋兼工場は全部手作り
今、その友人の息子が1人でやってるから、お前の経験も活きるだろうしやってみないか?ってな

プラプラするわけにもいかないので、早速アポを取ってもらって面接に行ったんだ
この頃の俺は、ガキ特有の万能感から抜けきれない、まさにコドモ大人そのものだった

なまじ中三の二学期からの塾で県内屈指の公立校に受かってしまい、部活も順調
舐めきってた俺は高校では全くと言っていいほど勉強せず、中学でら学年30番以内をキープしてたのに、あっという間に下から20番とかまで転げ落ちて行った
でも部活あるし、ってんで向き合おうともしなかった
でも、高2の時県外の有力校を招いた練習試合で、そのプライドも粉々にされた
俺とマッチアップしたのは後々プロになった奴だし、当たり前なんだけどね

部活もダメ、勉強は復習しないとついてけないのに、どこまで遡ればいいのかすらわからないし、そもそも学習習慣がついてない

どうにかして自己保全を図った結果が、斜に構える事だった
本気出せばやれるし、ってのを敢えて不真面目に振舞うことで、周りにそう認識してもらいたかったんだ
本当にダサい
髪の毛とか編み込んだりしてな、ルールに従わない俺カッケーで
クラブもこの頃から本格的に行き始めた
部活どころか学校もサボりがちになって、結局この頃から逃げ癖をつけた俺は、卒業後も変わらなかった
金がいいからで建築業をやり始め、ズルズルと流れて生きていた

短気さなんかも、結局自信がない故の虚勢なんだよね
叱られる事が自分を否定されたような気になってしまうから、自分の非を覆い隠そうとする
俺は、中途半端な過去の栄光に縋ってただけの、どうしようもないクソだった

子供を殺し、聖女みたいな彼女の前途すら奪ったのに、その自覚すら持ってなかったんだな

 

96: 1 2016/04/17(日)16:55:41 ID:Ejt

そんで、面接を受けに行って、条件を話し合って
ドカタの仕事もたまにやりつつ、そこをメインに働き始めたんだ

この社長の息子は本当に凄い人だった
便宜上谷さんて呼ぶね
一週間位経って飲みに行ってうちとけたんだけど、スペックが化け物みたいな人でな
昔話を聞く分には俺より遥かにDQNなんだけど、それを感じさせない物腰の柔らかいイケメン
才能もすごくあって、高専から超有名な芸大を経て親父の会社に就職してな
建築の仕事なんてやったことないのに、独学で三階建の建物を、クソ田舎に滞在しながらコツコツ作り続けていた
俺が見ても一目でわかるくらい、ちゃんとした構造で

 

97: 1 2016/04/17(日)17:13:18 ID:Ejt

俺が谷さんのとこで働き始めて、谷さんすげー、谷さんすげー、て話しているのを見て、彼女も本当に嬉しそうだった

何かの用事で二人で実家に寄った帰り道で、明日の食材買って帰ろう、みたいな何気無い会話の中だった
停めた車に向かう途中の歩道でな
今度のとこは続く予感がする、今までごめん、みたいなことを軽く言ったんだ
その言葉に対する彼女の返事が、一生で一番の宝物になってる
一字一句覚えてる
笑いながら、
「あんたは誰よりも素晴らしい社長になるよ、私は信じてる」
って言ったんだ、彼女が

彼女の親にした独立の約束や、大切にするって誓いを、ずっと信じて待っててくれていた
俺はずっとダメダメだったのにな
本気になろう、って強く意識したのを覚えてる

 

98: 1 2016/04/17(日)17:13:44 ID:Ejt

谷さんのとこでの社屋作りは、結局2年超続いたんだ
これまでで1番長く続いた仕事で、一番楽しかった仕事
谷さんはしょっちゅう寝坊する俺に一度もキレず、ずっと付き合ってくれた

彼女も、この時期は凄く安定してたと思う
フラバの回数が目に見えて減ってたからね
本当に、順調だった
毎朝早く出て行く俺に、弁当を作ってくれてな
自分も仕事があるのに、俺に合わせて起きる事が本当に楽しいみたいだった

でもやっぱり、社屋を作る為に東京から来た谷さんだったもんだから、物が完成すれば帰らないといけなくなる
俺が26の年の3月、谷さんは東京に帰って行った

 

100: 1 2016/04/17(日)17:19:50 ID:Ejt

谷さんとの仕事は、俺にいろんな物を授けてくれた
大工や設備の知識は勿論なんだけど、何よりも経験が大きかった

上にも書いた通り、斜に構えて問題事から逃げ続けて来た俺に、向き合う精神を与えてくれた

投げ出さなければどうにかなること
自分にある能力を、活かし切ること

いい意味で、彼は俺のもってた
『本気出せば出来る』ってチンケなプライドを作り変えて、また授けてくれた
勿論ガキの天才妄想なんかじゃなく、一社会人としての心得の話だ
この2年の経験は今でも本当に活きている

 

101: 1 2016/04/17(日)17:25:07 ID:Ejt

谷さんが帰った後、もうドカタは辞めよう、堅い仕事をしようと思って、ハロワに行った
7件くらい受けたかな、2件から採用の連絡が来た
どちらも、営業職だった

A社は契約社員、正社員登用ありの大企業で、給料が良かった
B社は地元で何十年と続く老舗、初めから正社員
給料は見劣りした

俺は、A社を選んだ
親はB社の安心感を勧めていたが、「やればできる」の精神で、正社員にもすぐなってみせると思っていた
A社は、とんでもないブラックだった

 

102: 1 2016/04/17(日)17:35:52 ID:Ejt

2ちゃんをやる今だからこそわかるが、名前を聞けば誰でもわかる、ワタミと並ぶブラックの代名詞的存在
まともな社会経験も無かった俺は、事前にネットで調べるって事すらしなかったんだ

はじめは順調だった
朝出て声出しをやって、会社の経営理念を唱和して
トークのロープレをやった後でお客さんのとこに向かう
先輩たちが契約を挙げて帰ってきて、その褒賞とかも給料に反映されてて、俺も早く一人で回りたいって思ってた
10時出社の21時上がりなんだけど、研修の頃は9時出で19:30分には帰してくれてな
今思えば上手いなぁと思うんだけどな

初めて一人で回って21時前に帰社した時に見たのは、数字が上がってない社員を罵倒する所長の姿だった
他の社員は何事も無かったかの様に、翌日の仕事をシュミレートしていた

所長は俺に気づくと、ニコッと笑って、1人の先輩を名指しして翌日の準備を一緒にしてごらん、って言った

 

103: 1 2016/04/17(日)17:39:09 ID:Ejt
結局その日は23時を過ぎて帰った
数字が上がらなければ徹底的に営業のやり方を洗い直す
でないと所長がブチ切れるから
日付を跨ぐ事もザラになって、帰りはラーメンなんかが増えて行って
俺の体重は70をオーバーして、誰の目にも不健康ってわかる見た目になっていた

 

104: 1 2016/04/17(日)17:44:14 ID:Ejt

なんとか月の最低ノルマはこなしていたけど、自己ノルマには到達しない
所長も全体の数値が悪ければ怒鳴るし、よければ褒める
機嫌じゃなく、手法として怒声と賛辞を使いこなす人を初めて見て、俺はどんどんおかしくなっていった

結局病院にはかからなかったけど、鬱だったんだと思う
ようやく社会の入口に立った程度のガキが、初めて実社会と触れた場所が超ブラック

周りに恵まれていただけでやってきたアホは、勘違いもそのままに社会に飛び込み、あっという間に仕事に行けなくなった

 

105: 1 2016/04/17(日)17:49:30 ID:Ejt

そっからは本当に転げ落ちた
人生で一番の暗黒期と言っていいと思う
昔はバカさ故だったから、怖じない強みみたいなのはあった
その唯一とも言える強みすら失ってしまった
偶にバイトに出ては金は自分で使い果たし、生活費にも手をつけ、彼女は生活を支える為に、飲み屋でバイトするようになっていた

そんで俺は、人生二回目の浮気をした

 

107: 1 2016/04/17(日)17:55:37 ID:Ejt

彼女は前のようにはならなかったけど、凄まじく暴力的になった
アイロンを投げつけたり、酔いもそのままにヒールで俺を蹴りつけたり
今でもアイロンが直撃した傷が頭に残ってる

もう殺してくれ、と言ってた

それでも俺は、脱却できなかった
毎晩彼女のバイト終わりを待って、迎えに行って
バイトに出ては飲みに行って
そんな暮らしを一年続けた

ある日彼女のバイト代を財布からくすねて飲みに行って、帰ってきて寝て起きて

ベッドの上に座ってた彼女から、地元に帰るって告げられた
私が貴方をダメにしたからって

 

108: 1 2016/04/17(日)18:00:07 ID:Ejt

嫌っていた義父の家に住む、地元でお見合いをする
母親にも話はついてる、って

あんなに苦しい思いをしてた母親の元に戻る事を選択するほど、ここでの環境は地獄そのものだったんだよな

谷さんのところが終わって、名前のある会社に入った時、もう大丈夫だって思った
けど、また突き落とされた
これ以上はもう無理だ、次の人には私と同じ事はしないであげてね、って泣きながら言ってた

飛行機代すら捻出できない彼女は、母親から送金してもらって、一週間後のチケットを予約して
最低限の荷物だけを持って、帰っていった
残りは捨ててって言い残してな

 

109: 1 2016/04/17(日)18:11:06 ID:Ejt

本当にキツい時ってねれないんだよな
睡魔がやってきて、微睡んだ瞬間に彼女のことが頭に浮かんで、吐き気と動悸で目が冴えてしまう

しょうがないから痛飲して寝るわけだけど、起きたらまた地獄のような孤独感
家にいたら苦しいから、とにかく人のいる場所に出たり、友人を誘って飲み歩く
資金を捻出する為に、家の物をどんどん売り払ってな

趣味の物が計20万になった時はホクホクしたよ
60万も掛けて組んだ、大切なものだったのにな
買い取ってくれた人は、何度も良いのか?って聞き直してた

その金も一週間で使い果たして、とうとう家の中で酒を飲むしかなくなって、コップ一杯の焼酎を一気して、酔いが来始めた頃に、堪え切れなくなって彼女に電話を掛けたんだ
家のもんやっぱりもったいないから送るよ、みたいなしょーもない口実を考えてた

機械音声に使われてない番号だよ、って言われて、本当に死んでしまおうと思った

 

110: 1 2016/04/17(日)18:11:52 ID:Ejt
ちょっと休憩!
飯食いにいってきまーす
すまんね、長くてw
多分次で終われるかな??

 

112: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)20:19:09 ID:UHu
なかなか飯から帰って来ないな……

 

115: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)20:52:40 ID:fsP
ただいまー、晩酌がてら書いてくな

 

116: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)21:00:16 ID:fsP

番号は変わってて、もう連絡する手段もない
翌日実家の固定電話から掛けてみたけど結果は同じでな、当たり前なんだけど
酒の入って無い状態で事実を認めるのがキツくてキツくて
多分様子が尋常じゃなかったんだろうな
母ちゃんに飯食ってけ、って言われてその日の晩飯後に、親父も交えて三人で話をした

もうあの子を解放してやれ
お前は約束を果たさなかったんだ
お前はいつまでも待てせて、変わらなかった
あれくらいの子だったら本当に医者でも弁護士でも相手はいたんだから

懇々とこう言う話をされた
でも、恐らく慰めなんだろうけど、母ちゃんが最後に言ってくれた事があってな

本当にお互いがお互いを必要としてるなら、必ずまたタイミングが来る

って、締めたんだ

 

117: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)21:04:07 ID:fsP

そっから3日くらいかな
酒飲んで寝るを繰り返しながら、いきなり帰ってくるんじゃないか?とか妄想して過ごしてた
でも、絶対そんなわけはない

俺は彼女にもらった恩を何一つ返してない
いきなり全てを許して、口だけの空約束を当てに、帰ってくるわけがないんだ
7年以上一緒に居て、ずっとずっと支えてくれた人が見限ったって事実は、俺の甘えた考えよりずっと重い現実だった

だから、それならせめて約束だけは守ろうって思い立ったんだ

 

118: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)21:20:38 ID:FTi

そっから3ヶ月が、多分人生で一番苦しい期間だった

2リットルペットボトルに水とパックの茶葉を入れ、自分でおにぎりを作ってそれだけを食べた

昼は可能な限りフルで仕事を入れ、夜は2日毎に夜勤を入れた
日勤 夜勤 日勤 休 日勤 夜勤 日勤 て感じだな
兎に角必死だった
こんな無茶な働き方は、仕事の性質上普通なら絶対に許してもらえないんだけど、地元に帰ってから良くしてくれた同業の人達が便宜を図ってくれた

インフラ除く出費は仕事道具と食料だけ、家賃もじいちゃんの物件だから、親に頼み込んで猶予してもらった

思えば、本当に沢山の人に助けられてたんだよね、これまで
自分一人の意思でどうにかしてきたつもりだったけど、変わろうって思った時に環境がなければ何にも出来ないんだよね

クリスマスも年越しも過ぎて
彼女からの連絡は一切なかった
生まれ変わるって決めてからの100日近くは、本当に死ぬほどキツかったよ

 

119: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)21:31:08 ID:FTi

でも、やり遂げて目標額が貯まって
税務署に行って
口座を作って
ネームを入れた作業着を取りに行った時、なんでかわからないけどすごい自信が湧いてきたんだ

必要な材料や道具も、同業の事業主さん達が色々と融通してくれて、思っていたよりかなり安く上がった
運転資金を取り置いても、想定していたよりお金がだいぶ余ったんだ

連絡は一切来なかったけど、彼女に会いに行く事は決めていた
もしかしたらお見合いが順調で、もう決まった人がいるのかもしれない、って思ったけど、それならそれでいいって
貴女のお陰でしっかりと変わる事ができました、ありがとうございます、って伝える事が義務だと思った
完全にストーカーだけどなw

余ったお金で、今までまともなプレゼントをした事がない分、何か誠意を見せたいって思って、4℃の指輪を買った
27のおっさんが贈るには安っぽいって言われてちょっと凹んだけど、自分にできる精一杯だからって言い聞かせてな

そんで、翌日彼女の地元に飛んだんだ

 

120: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)21:36:14 ID:FTi

彼女の実家の部屋番号は覚えてなかったから、住人の人に聞いたら当たり前なんだけど不審がられてなw
しょうがないから待ってた
完全にストーカーだよなwww

13時すぎに着いて、それから0自前まで、ずっと待ってた
赤いメルセデスの四駆が入ってきてな、なんでかわからんけど彼女じゃないかな?って思って降りてくる人待ってたら、彼女とお母さんだった

苗字で呼び止めて、俺の顔見た瞬間に泣き崩れてな
俺も思わずごめんなさいって言いながら泣いてたよ

びっくりしたのが、お母さんが二人で話してきなさい、って車の鍵を彼女に預けてな
二人で車の中で話したんだ

 

121: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)21:41:19 ID:FTi

開業届け出した事、看板ができた事
彼女のお陰でちゃんとやれたって事
どうしても一言謝って、お礼が言いたかったって事
突然押しかけてごめん、顔も見たくないならすぐ帰ります、でももし良かったら受け取ってって、指輪を渡した

「私はあなたが本気で変わってくるのを、心から待ってたよ」

って、大泣きしながら受け取ってくれた
俺も、オェオェ言いながら泣いた

 

122: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)21:46:25 ID:FTi

そっから5時前までずっと話してた

お母さんとの関係は、劇的に変わったらしかった
呼び止めた時の態度に納得がいった

以前のように怖いって気持ちがなくなって、自分の意思をはっきり言えるようになったこと
お見合いも友達の紹介もずっと断って、ひたすら待ってたこと
実は俺の両親は連絡先を知ってて、俺が厚生したって思ったら連絡くれる事になってた事
かなわんと思ったw

母ちゃんの言ってたタイミング、ってのは慰めなんかじゃなかったんだなw

 

123: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)21:49:13 ID:FTi

二人のこれからの事を決めて、翌日おかあさんにだけ外で会って頭を下げた
もう縛りはしない、って約束してくれて、また泣いた

彼女は彼女の地元に残る事
俺は基盤をきちんと固める事
本当に大丈夫って思ったら、今度こそちゃんと籍入れるって約束をして、俺は地元に帰った

 

124: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)21:56:19 ID:FTi

そっからは本当に何もかもうまくいった
と言うか腐る事がなくなっただけなんだけどね
問題は沢山あった
従業員がすっげー高い機械現場でパクって売り払ったりとかねw
けど、逃げ出さずにやってこれた
今までの経験のお陰でね

彼女とのこれまで、両親の優しさ、谷さんとの仕事、周りの仲間
何より、地獄の3ヶ月より辛い事なんて何一つなかったからね

ブラックで心を折られた時はもしかしたらもっと辛かったのかも知れないけど、そっからの1年半くらいで、死ぬほどの苦しみを味わって、なんというか考え方がかわったんだ
それより大変な事なんてなかった

彼女に会いに行った年は自分の人生の中で一番大切な一年になった

 

125: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)21:59:06 ID:FTi

そして多分、今年は一位を更新する事になると思う

俺は新しい仕事を谷さんと立ち上げた
そして、8月に籍を入れる事を、彼女が了承してくれたんだ

本当に、沢山の人に支えられて人生が変わった

 

126: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:01:14 ID:zQp
読んだわ
面白かった

 

131: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:09:01 ID:FTi
>>126-128
ありがとう
まとめようと思うあまりはしょりすぎたな、色々w
少しでも伝わったなら良かったです

 

127: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:02:38 ID:A1z
おつ

 

128: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:02:42 ID:UHu
良かったな

 

129: チンカス◆vWbdXpni/g 2016/04/17(日)22:06:53 ID:y8y
オシマイ?
面白かったよ~

 

130: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:08:03 ID:FTi

生きている以上負の感情、怨念て呼んでもいい気持ちは誰しも持つ事があると思う
でも、決して卑屈にならないで欲しいんだ

振り返る事でしかわからないんだけど、人生の岐路はそこかしこにあるんだよね、きっと
その時正しい道を選べるかどうかは、自分次第なんだと思う

無償で、恐ろしい伝染病の蔓延る地域に赴く医者がいる
仲間と辛い練習に耐えて、甲子園を目指す球児がいる
山いっぱいに桜を咲かせたいでも、綺麗な砂浜を守りたいでもいい
俺の場合は彼女から始まった
何かから提示された岐路に、真摯に応えること
それだけで、大いに人生は変わるんだ
決して自分を諦めないでほしい

それを言いたくてスレ立てたよ
長々とごめんね、ありがとうございました!

何か質問あれば答えるよー

 

132: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:15:23 ID:raO
起業して、今度は谷さんとやらと新しい事業始めたそうだけど
起業した会社はどうなったん?

 

134: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:17:52 ID:FTi
>>132
起業ってか事業主な!
そっちもやりつつになるよー
建築の仕事のほうは飯の種、谷さんと一緒にやるのは夢みたいな感じ
でも将来はこっちだけでやってきたいなぁ

 

133: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:16:42 ID:A1z
今年の彼女の誕生日には何を贈るん?

 

135: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:19:49 ID:FTi
>>133
贈ったよw
簪を3本贈ると嫁になってって意味、みたいなのをスマホの広告でみて、二本あげた///
もう一本は俺の誕生日の籍入れる日に贈るつもり

 

137: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:21:09 ID:A1z
>>135
雅だね
来年は浴衣かな

 

140: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:26:11 ID:wQF
>>137
浴衣なー、センス無いんだよねwww
ていうか彼女がそういう系すごい好きだからさ、着物も何着か持ってるし
買うなら選ばす、おとなしく

 

136: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:20:44 ID:c3w
この手の筆者の 経験を通して自分は成長したみたいな考えが文章からにじみ出てて不愉快
なんで2ちゃんねる系の自分語りってこんな感じなのばかりなんだ

 

139: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:25:23 ID:wQF
>>136
すまんな…

 

138: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:22:24 ID:raO
建築のほうは社員何人くらい?
あと会社の車は定番のハイエース?

 

141: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:27:14 ID:wQF
>>138
今は俺と合わせて3人だね
ハイエースは維持費がちょっと…
なので15年式のサンバーとおれの現場号だけっす!

 

143: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:36:33 ID:raO
>>141
ドカタが詰まったハイエースではないのね
屋根に梯子積んでる定番のやつだと思ってました
15年式ならいい加減ガタが来てると思うが・・・
事務所は爺さんの物件だっけ?

 

145: 1 2016/04/17(日)22:41:54 ID:wQF

>>143
んー、なんていうか、ハイエースは大量輸送なんだよね、人も物も
ネットで伝わりやすいようにドカタとは書いてあるけど、土方ではないんだ
俺らの仕事は腰道具さえあればいいから軽バンで充分なんだよね
精々図面と緊急性無いけどあったら便利、って道具を積むくらい
自前で材料出す時はユニック手配して貰えるしね

事務所はないよ!
俺が携帯とPCでできる範囲の事務しかないからね
経理関係はおばさんに丸投げ

 

142: 1 2016/04/17(日)22:30:15 ID:wQF
またID変わってるな、とりあえず>>1どす

 

144: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:39:40 ID:ruv
更生物語なんだろうけど彼女は傷つけられてそのまんま
時間が癒すのか…許す方が頑張るよりはるかに辛い事だと思うが
彼女が強くてよかったな、とBBAが女側に立ってみた

 

146: 1 2016/04/17(日)22:42:55 ID:wQF
>>144
そうだね
未だにフラバあるし、生理の時も精神的に来る事が多い
一生かけて償います
女性にとっては本当に不快な話だと思う、ごめんなさい

 

147: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:45:55 ID:raO

という事は軽バンで行ける範囲の仕事やってるわけですね
サンバーが寿命迎えたら懐次第だろうけど新車ハイゼットかエブリィあたりに買い替え?

彼女の母親との関係は改善したみたいだけど、祖父母はどうなったん?

 

148: 1 2016/04/17(日)22:51:22 ID:wQF

>>147
それが日本の軽バン本当すごいよ、中古でも値下がりしない理由が本当によくわかる
中古で10年オチが3~40万だけど、5年は余裕で持つからね
コスパ最強
死んだらまた中古のサンバー買うかなー
電気系うんこだけど音が静かなのと燃費いいのが気に入ってる

もうほぼほぼ無視じゃないかな
父方のじいちゃんは寝たきり、母方のばあちゃんは親戚から総スカン、義父はアルツハイマーって感じで、関わる必要性があんまりなくなってる
父方のお婆ちゃんとは俺も交流あるよ
厳しいけどやっぱキチと添い遂げてるだけあって凄い人だわ

 

149: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)22:57:14 ID:raO
明日は何時から仕事?

 

150: 1 2016/04/17(日)22:59:57 ID:wQF
>>149
明日は9時から!
っても谷さんとの仕事の方の内装に今はかかりっきりだから、従業員は別
一人は島流しでもう一人は普通に8時5時だと思う

 

151: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)23:00:57 ID:raO
なら準備含めて0時には寝る感じか
晩酌の酒は何を?

 

153: 1 2016/04/17(日)23:08:05 ID:pdh
>>151
これを3つ今日はちょっと贅沢したw
普段は家では飲まないからねー、もう
でもあんま美味しくない…
もう買わないな
no title

 

155: 1 2016/04/17(日)23:09:31 ID:pdh
>>151
いや、道具類も材料も全部現場にあるからね、寝て起きて直行でおけ!
家から五分

 

152: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)23:05:28 ID:Wes
今北産業

 

154: 1 2016/04/17(日)23:08:45 ID:pdh
>>152
くさい
自分語りで
誰かのためになればと

 

156: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)23:18:03 ID:raO

家から5分とか近くていいな
晩酌だったら水割りになってるの買うより瓶のウイスキー買って
ロックとか水割り(市販のペットボトルのが手軽)でチビチビというのがおすすめ
竹鶴とかオールモルトあたりが水割りならおすすめ

何といってもウイスキーは結構日持ちするのが嬉しい

 

157: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)23:29:34 ID:pdh

>>156
今実家だけど、俺が今住んでるアパートも今度商売始めるとこも全部じいちゃんの持ち物だからね
亡くなって事業が宙ぶらりんになってたとこに、俺と谷さんがやりたい事がハマったかんじ
全部近くて本当たすかるよw

おお!ロックでウイスキーとか飲みたかったからコンビニ行ったけどなくてさ
しゃあなし水割り買った感じ
その2つはロックでも美味しいの??

 

158: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)23:32:03 ID:raO
>>157
特に竹鶴はロックでもいける
オールモルトは水割り向きかな。飲んだ限りハイボールには向いてない

 

159: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)23:43:09 ID:pdh
>>158
なるほど、ありがとう!
家に持ち込むと家でも飲んじゃいそうだから、今度実家行く時買って置いとくよ

 

160: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)23:47:17 ID:raO
竹鶴は180mlとか350mlの小さいボトルも売ってるから
家に持ち込むと~って心配してるならそちらを買ってみては?
180mlだとシングル6杯分だし2~3回飲み切りかな

 

161: 名無しさん@おーぷん 2016/04/18(月)00:07:17 ID:MRw
>>160
おお!そんなんあるんだw
ならそれ買うわ、特別な時に
ありがとねほんと

 

163: 名無しさん@おーぷん 2016/04/18(月)00:15:49 ID:EAl
今北産業

 

164: 名無しさん@おーぷん 2016/04/18(月)00:23:44 ID:LHF
>>163
黙って
主のレスを
読め

 

165: 名無しさん@おーぷん 2016/04/18(月)01:31:01 ID:i9x

読んだ

泣いた

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://viper.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1460818856/

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。