【じわじわ和む】新ジャンル検証「車窓忍者」

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 01:53:17.74 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

電車の窓から外を望めば、いつも跳んでる車窓忍者。

修行なのか任務なのか、はたまたただの趣味なのか。

すべては謎の、車窓忍者。

 
2: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 01:54:20.27 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

いつもこんなに見つめているのに、向こうはこちらをちらとも見ない。

ビルからビルへ、一心不乱に跳び続けている。

たまにはこちらに気付いてほしいな、車窓忍者。

 

5: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 01:57:41.04
>>1
お前にもあいつが見えるんだな

 

6: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 01:58:41.91
忍者がドジっ子で、躓いたりすると萌える

 

7: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 01:59:29.71 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

住宅街の屋根の上、車窓忍者が疾走するも瓦で滑って落っこちた。

忍者も人間、たまには失敗するらしい。

照れくさいのかもう屋根は跳ばず、道路を走ってついてきた。

 

9: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 02:03:57.12
>>7
良いwwwwwww

 

8: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 02:02:30.64 ID:brQYspFi0

車窓異次元、車窓異次元。

すべてを吸い込む球形空間、障害物はすべて削ってついてくる。

車体人体お構いなしに、触れた場所だけ抵抗もなくすかっと消滅。

こうもすぱすぱ吸い込まれるとかえって爽快、車窓異次元。

 

10: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 02:08:26.30 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

今日はどれほど窓の外に目を凝らしても、どこにも姿が見当たらない。

やや閑散とした電車の中で、きっと乗客にまぎれこんでる。

すぐそばにいるかと思うと、なんだか急にどきどきしてきた。

 

11: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 02:16:20.45 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

渋滞の中いっかな進まぬバスの窓から見ていると、ここぞとばかりにバスから離れてどこかに行った。

急にバスが進みだすと、あわててとんで帰ってくる。

さほど任務に集中しているわけでもないらしい、ちょっと手抜きな車窓忍者。

 

12: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 02:19:05.89
>>11
なかなか引き込まれるな

 

14: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 02:24:33.58 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

向かいの線路を小走りでついてくる車窓忍者。

不意に出現対向電車、車窓忍者はあっという間に視界の彼方。

でも大丈夫、まだ残機があるから、車窓忍者。

 

19: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 02:37:59.83
残機で吹いたwwwwwwwwwww
高速飛行はアレだよな、直立姿勢を90度倒して・・・

 

16: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 02:32:10.85 ID:brQYspFi0

車窓力士、車窓力士。

忍者のように敏捷に跳ぶのは無理なのか、高速飛行でついてくる。

邪魔なビルも何のその、張り手一丁木っ端微塵。

よけて飛ぼうなどとは思いもしない、車窓力士。

 

20: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 02:40:02.22 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

切符拝見、車掌の声に惰性で定期をちらりと見せる。

車掌が隣の車両に消えてから、あれは車窓忍者じゃなかったのかと気がついた。

もっとしっかり顔を見ておけばよかった、車掌忍者。

 

21: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 02:47:13.61
うまいこと言ってんじゃねえwwwwwwwwwwww

 

23: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 02:50:22.69 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

電車がトンネルにもぐったら、姿が見えない車窓忍者。

併走しているのか、山の上を跳んでいるのか。

ちょっと気になる、車窓忍者。

 

24: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 02:55:11.10 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

延々続く田園地帯、サーフボードを華麗に駆って初夏の稲田を縦横無尽。

たまに田んぼが途切れれば、トビウオのように宙を舞う。

街の中に入っても未練たらしくわずかな草地を見つけては、緑の海でサーフィン続ける車窓忍者。

 

25: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 02:56:19.90
これは名文!マジで

 

26: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 03:04:03.98 ID:brQYspFi0

車窓異次元、車窓異次元。

不意に川の中に飛び込んで、姿を消した車窓異次元。

思い出した頃、突如地上に再出現。

削り取ってきた地下のトンネル、川の水が噴き出して電車のはるか後方はきっとあたり一面水浸し。

 

27: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 03:10:53.68 ID:brQYspFi0

車窓魔剣、車窓魔剣。

電車の横に垂直に取り付けられたやたらと長い車窓魔剣。

進行方向に向かってビルも人も触れたそばから真っ二つ。

だけどなぜか駅では人を傷つけないようきれいに収納、車窓魔剣。

 

28: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 03:20:49.70 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

海岸沿いの単線電車、紺碧の海を眺むれば波飛沫をあげボートをとばす車窓忍者。

電車が海を離れれば華麗に飛び降り山野を疾走。

再び海が姿を見せればいつの間にまわしていたのか、華麗にボートに飛び乗る車窓忍者。

 

29: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 03:28:25.34
これあるあるネタじゃないのか?

 

31: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 03:34:31.52 ID:brQYspFi0

>>29
そこに何かしらの文芸上の価値――
萌えでもをかしでも侘でも寂でも軽みでも粋でももののあはれでも見出せないものか?

という検証です
 
「軽み」「いき」「をかし」といったところか――
自分なりに結論は出たのであとはみなさん、お好きなように

 

32: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 03:39:23.48
文の芸だ、文の芸ならいいんだ
もっとやれ

 

30: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 03:32:11.36 ID:brQYspFi0

車窓異次元、車窓異次元。

電車の窓からよく見える、ところ構わぬ迷惑駐車。

ついてきつつもこまめに軌道を変えて、車・自転車お構いなしに違法駐車を片っ端から吸い上げる。

おかげで街はさっぱり、車窓異次元。

 

33: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 03:41:35.90 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

今日はいかなるルールなのか、建物ではなく停まっている車の上を跳んでいる。

線路が道から離れると、車窓忍者も見えなくなった。

見えないとこでもちゃんとルールを守っているのか、他人事ながらちょっと気になる車窓忍者。

 

34: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 03:49:26.77 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

電車が駅に到着すると跳ぶのをやめて、ホームの端から端まで律儀に歩く車窓忍者。

再び電車が動き出す頃、ちょうどいい具合に歩き切る。

すべて計算ずくめの、車窓忍者。

 

35: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 03:57:17.98 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

たまには何か話してみたいけれど、こちらを向いてくれさえしない。

電車を降りればどんなに街を見渡してみても、車窓忍者はどこにもいない。

いったいどこに消えてしまうのか、神出鬼没の車窓忍者。

 

37: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 04:05:10.57 ID:brQYspFi0

車窓侍、車窓侍。

ビルの窓から飛び込んで、オフィスの人をあたるを幸い薙ぎ倒す。

再び外に飛び出せば、やっぱりやたらめったら切り刻む。

まさかこいつは人斬りなのか、斬り捨て御免の車窓侍。

 

39: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 04:13:31.66
>>37
これイイ!

 

38: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 04:12:25.04
車窓忍者が見える人って俺意外にいたんだな

 

41: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 04:18:07.83 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

窓の外はすっかり夜、ひとたび電車が街を抜ければ建物の形さえ見分けがつかない真っ暗闇。

そんな夜は車窓忍者もどこにいるのか。

ひょっとしたらもう家で寝ているのかも、車窓忍者。

 

46: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 04:31:44.25 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

電柱の上から上へ、曲芸師みたいに宙返りで跳びながらついてくる。

ときおり無意味に四回転半。

そのうち軽業にも飽きたのか、またいつものように屋根の上を跳びだした。

 

47: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 04:40:57.90 ID:brQYspFi0

車窓異次元、車窓異次元。

今日はちょっぴりやさしめで、人間だけは触れても吸わない特別仕様。

ビルも車も吸い込んだあと、吸われなかった人間だけがぼとりぼとりと落ちていく。

電車が去ったそのうしろでは、きっとものすごい阿鼻叫喚。

 

48: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 04:49:59.40 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

己に厳しい忍びの道は、たまに余人の理解を超える。

住宅街を走り抜ける電車の脇で、フェンスの上だけ器用に走る車窓忍者。

やがて住宅街を抜けフェンスがどこにもなくなった頃、いつの間にか車窓忍者は姿を消した。

 

49: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 04:50:48.68
ツボだ

 

51: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 04:58:24.17 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

そのものすごい跳躍力は、人智をはるかに超越している。

電車の速度についてきながら、たまに視界の彼方まで反復横とび。

いったいどんな鍛え方をしているのか、ジャパニーズワンダー、車窓忍者。

 

52: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 05:10:09.13 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

今日は跳んでいないと思ったら、電車にサイドカーを取り付けちゃっかり休息。

一緒に景色を眺めていたら、不意に出現対向電車。

木っ端微塵のサイドカー、逃げる間もなく行方知れずの車窓忍者。

 

56: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 05:36:37.50
>>52
思わず盛大に吹いたwwwwwwwwwwwwwwwww

 

53: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 05:18:33.32 ID:brQYspFi0

車窓上様、車窓上様。

電車に沿った道路を白馬にまたがり華麗に疾走。

調子に乗って駆けていたら袋小路に乗り込んだ。

あわてて馬首をめぐらし、別の道を通って必死に追いつくちょっと粗忽な車窓上様。

 

54: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 05:25:11.91 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

電車が地下鉄路線に入ると、もうどこにも逃げられない。

対向電車が来ようものなら問答無用ではねとばされる。

電車が地上にいる間どれほど残機を増やせたかが運命の分かれ目、車窓忍者。

 

55: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 05:31:38.88 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

忍びはいつも命懸け、残機が一のままではやっていけない。

ビルからビルへ跳び移り、電車と同じ速さで駆けながら、ある条件を満たすたびに1UP。

でもその条件は毎回違い、車窓忍者にしかわからない。

 

57: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 05:43:22.17 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

ふと隣を見ると、車窓から虚空に目をやる乗客が。

この人にも車窓忍者は見えているのか。

何はともあれ人の視線もお構いなしに、今日も今日とて車窓忍者。

 

58: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 05:45:49.15 ID:brQYspFi0

車窓マリオ、車窓マリオ。

たまにジャンプが足りなくてビルの中に突っ込むけれど、出てきたときには何があったか無敵状態。

体はぴかぴか光っているのに、対向電車に衝突したらそのままつぶれて流れていった。

無敵すぎるよ、対向電車。

 

59: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 05:52:27.89 ID:brQYspFi0

車窓マリオ、車窓マリオ。

ビルの屋上Bダッシュのあと大ジャンプ。

街中でたまにこんもりと茂る鎮守の社に突っ込んだならそのまま巨大化。

ときおり加減を間違えて、ビルより巨大になっちゃう車窓マリオ。

 

60: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 06:00:28.46 ID:brQYspFi0

車窓事務忍、車窓事務忍。

現場の仕事も大事だけれど、事務方さんも一生懸命。

デスクの車窓事務忍を、車窓忍者が抱え跳ぶ。

車窓忍者が対向電車にはねとばされると、新たな車窓忍者がデスクを支える。

 

61: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 06:07:35.40 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

一般人をはねてしまえば停まる電車も、車窓忍者はいくらはねても停まらない。

闇に生き闇に死するが定めなれど、死体は誰が処理しているのか。

そんな疑問などどこ吹く風で、車窓忍者は今日も行く。

 

63: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 06:14:34.11
え、死体は点滅した後きれいさっぱり消えるんじゃないの?
残機とかあるだけに。

 

62: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 06:14:22.25 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

横ロールシューティングだとボス面で画面が止まるけど、車窓忍者はどうなんだろう。

駅に電車が停まるたび、見えない中ボスと戦っているのか。

発車したあとたまにそれきり車窓忍者を見なくなるのは、武運つたなく敗れ去ってしまったのかな。

 

64: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 06:22:43.19 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

毎度毎度異なる設定、あふれる矛盾。

それでもなぜか守っているのは電車と変わらぬ進行方向。

電車が目指すは終着駅、同じ方向に何を見るのか、車窓忍者。

 

65: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 06:36:20.19 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

電車が鉄橋に差し掛かる。

車窓忍者ならこんな川でもひとっとびかと思いきや、鉄橋を普通に走ってついてきた。

なんだかがっかり、車窓忍者。

 

66: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 06:41:35.52
CIAのねーちゃんに撃たれたりしないかのう

 

67: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 06:45:29.92 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

あんなに目立つところを跳んでいるのにどうして狙撃されないのだろう。

狙いが定まらないほど速いのか、それとも車窓忍者はおとりなのか。

おとりならば狙撃したとたんに場所が割れ、次に狙われるのは狙撃者自身。

 

68: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 06:51:10.23 ID:brQYspFi0

車窓再生、車窓再生。

電車がトンネルの中にいる間、世界は一度砂のように崩れ去り、クレイアニメのように再生している。

みんなの記憶はそのままなので、誰も世界が一度生まれ変わったことに気付いていない。

電車の中で、自分だけが知っている。

 

69: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 06:58:44.41 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

先頭車両で運転席のうしろから前の景色を眺めていたら、やっぱりそこにも車窓忍者。

電車の先から突き出た板にだらりと寝そべりらくちんらくちん。

壁も何もないので落ちそうだけど風圧に押し支えられてかえって落ちにくいらしい、車窓忍者。

 

70: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 07:08:59.31 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

線路の上を走っていたら対向電車にはねられ満身創痍、明らかに形がおかしい車窓忍者。

これ以上走るのは無理とみたか、ぐちゃぐちゃの肉塊のまま少し離れたところを飛行しながらついてきた。

そこまでしてなぜ電車と併走しなくちゃならないのか、謎は深まるばかりの車窓忍者。

 

72: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 07:21:06.99 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

今日も今日とて、もっとも危険な対向線路の上を疾走。

例によって例の如く不意に電車が来たものの、今回は素早く気がつきハイジャンプ。

だけど次に電車が来たときはさすがに続けてよけきれず、あえなくはねとばされていた。

 

73: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 07:33:51.09 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

海岸沿いを走る電車に併走し、堤防の上をひた走る。

堤防上に立てかけられたいくたの釣竿、すべてひっかけしかもそのままついてくる。

きっとハードル走のときには平然とすべて蹴倒しているに違いないね、車窓忍者。

 

74: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 07:45:53.98 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

バスの窓から見る車窓忍者は、商店のひさしの上をトランポリンみたいにびょんびょん移動。

たまにビニール製じゃないひさしの上に着地して、反発力がなくてあせったり。

かと思えば時には思い込みだけで普通のひさしの上でもびょーんとはねたりしちゃう車窓忍者。

 

75: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 07:55:49.14 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

路面電車のまったり速度も新幹線の超高速も、自由自在についてくる。

もしも宇宙旅行に出かけたならば、それでもやっぱりついてくるのか。

個人的にはなんとしてでもついてきてほしいな、車窓忍者。

 

76: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:07:58.39 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

電車がトンネルに突入すると、車窓忍者は隣のトンネルに入っていった。

でもそのトンネルでちょうど線路が分かれたらしく、再び外界に出たとき併走していた線路はなかった。

いったいどこに行ってしまったのか、ちょっとした判断ミスが命取りだよ車窓忍者。

 

77: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:17:01.51 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

電車がどんなに混んでいても、窓の外を飛び跳ねる車窓忍者は自由自在。

たまには自分も自由に外を跳んでみたいけど、対向電車にはねとばされる自由と背中合わせ。

そう考えればはたしてどっちが幸せなのか、軽々しくは答えを出せない。

 

78: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:20:01.54
子供向けの本にしたら売れるんじゃね

 

79: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:20:26.44
ヤバい
和む

 

80: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:23:34.82 ID:brQYspFi0

車窓力士、車窓力士。

巨体を生かしまるでゴムまりのようにありとあらゆる建物に乱反射。

見た目はゆったりしているけれど、新幹線に併走しているんだからかなりの高速。

山の中に入ると飛行モードに変わったけれど、何で最初から飛ばないんだろう、車窓力士。

 

81: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:25:10.60 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

日本以外でも電車の外を何かが一緒に走っているのか。

外国に忍者はいないだろうし、かわりに車窓騎士が疾駆するのか。

隣の線路で走ってないで調査してきてほしいな、車窓忍者。

 

83: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:30:57.21
取り敢えずVIPに投下するなんて勿体無い

 

84: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:35:00.26 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

防音壁に隔てられた新幹線の線路をひた走る。

こちらの電車からは姿が見えないけれど、ちゃんと走っているのかな。

見られないことを幸いと、はねとばされても何食わぬ顔で走ってたりはしないよね。

 

85: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:37:13.93 ID:brQYspFi0

車窓異次元、車窓異次元。

川の中から出現し、地表を削り水路を作りながらついてくる。

たまにくるっと輪を描き、中の民家を孤立させたり。

次の川まで水路を刻むと、満足したのか姿を消した。

 

86: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:38:39.99
劇画化決定

 

89: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:48:09.42
車窓忍者ってあの…
窓から見える景色を自分の指を人に見立てて疾走していくあの…

 

90: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:51:07.57
>>89
指?
お前はそんな物に頼らないと見えないのか

 

91: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:54:09.52 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

臨時の電車に乗っていてもどこで情報チェックするのか、ちゃんと窓の外にいる。

母に抱かれていた頃は一日一回電車を見ないとぐずる子だったといわれたことを思い出す。

ひょっとして同じ口なのかな、車窓忍者。

 

93: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 09:01:21.88
車窓忍者はいつでも俺たちの隣にいるんだぜ

 

94: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 09:03:24.66 ID:brQYspFi0

車窓鮟鱇、車窓鮟鱇。

深海魚なのに無理しちゃって、何で電車についてこようなどと考えたのか。

跳ぶのか飛ぶのか泳ぐのか、よーいどんでその瞬間。

飛び跳ねるインパラみたいに勇ましくついてきたよ、車窓鮟鱇。

 

96: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 09:14:02.85 ID:brQYspFi0

車窓異次元、車窓異次元。

樹が邪魔、山が邪魔、家が邪魔。

景色が見えないそのときに邪魔なものをすかっと削る。

でも削ってくれたはずなのに、なぜかその向こうは見えないんだ、車窓異次元。

 

97: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 09:24:31.09 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

今日は足を突き出し蹴りの姿勢で宙を舞う。

邪魔するものは電柱だろうと建物だろうと、すべて蹴り抜きついてくる。

そのうち調子に乗りだして、なぜかきりもみ回転、車窓忍者。

 

98: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 09:34:16.49 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

いくつかパターンがあるらしいけど、なんとなくわかってきた1UPの秘密。

そのうち一つは視界を飛ぶ鳥を併走しながら手刀一閃、衝撃波で叩き落すことちょうど十羽で1UP。

きっとほかにもはた目にはよくわからないルールがあるんだろうな、車窓忍者。

 

99: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 09:41:41.25
これぞまさしく新ジャンル……

 

100: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 09:43:15.15 ID:brQYspFi0

車窓異次元、車窓異次元。

ふっと電車脇から離れ、彼方の山に飛んでいく。

一瞬のうちに山の内部だけを喰い尽くし、何食わぬ顔で戻ってくる。

あの山の中がすかすかだなんて、きっと誰にもわからない。

 

101: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 09:53:50.67 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

疾走しながらいきなり分身、大ジャンプ。

ジャンプしたほうはそのまま派手なアクションでついてきたけど、もう一人はそれきり姿を見なかった。

家でテレビでも見ているのか、まったく不思議な車窓忍者。

 

103: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 10:04:27.96
じわじわくるな

 

104: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 10:04:43.20 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

防音フェンスの上を颯爽疾走。

たまにフェンスが途切れると何か落ち着かないのか、体をぐねぐねうごめかしながら空を飛ぶ。

次のフェンスが見えるまでに見ているこちらの息が続かなくなると、車窓忍者一機消滅。

 

105: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 10:18:45.73 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

牛にまたがりまったり移動。

電車はこんなにスピードを出しているのに、どうしてあんなゆったりの動きで普通についてこられるのか。

物理法則も何のその、まったく不思議な車窓忍者。

 

106: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 10:30:21.79 ID:brQYspFi0

車窓軍団、車窓軍団。

長柄の槍を雄々しく構え、密集陣形で電車について道路を疾走。

あんなに固まっていたら味方を傷つけるんじゃないかとひやひやするけど、そんなことにはお構いなし。

でもとげのような長柄槍が何かに引っかかって、一駅ももたずにあっさり脱落。

 

107: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 10:31:04.74 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

どんな速度の電車だろうと、へこたれることなくついてくる。

電車のほうが車窓忍者にあわせて走っているんじゃないかと、ふと思う。

でもそれはそれで相変わらず、車窓忍者が何のために走っているのかはわからずじまい。

 

108: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 10:31:22.13
くのいちはおらんのか

 

118: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 11:35:38.47
>>108
さすが煩悩。
このストイックな感じがいいんじゃあないか

 

110: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 10:42:02.49 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

電車より高いところを時に走り時に跳びながらついてくる。

周囲に構造物が無くなれば次に何か出てくるまで大ジャンプ。

はるか上空で何をしているのか、車窓からはうかがい知る術も無い。

 

111: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 10:54:53.23 ID:brQYspFi0

車窓仏頭、車窓仏頭。

奈良の古寺で展示されているものを見た帰りだからか、大仏の頭が高速飛行でついてくる。

古いせいか風圧のためか螺髪がかなり抜け落ちている。

それと無表情のまま鯉みたいに口をぱくぱくさせるのはやめてほしいな、車窓仏頭。

 

112: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 10:58:48.84
まさに無限の車窓忍者
貴方は一体何処へ行くというのだろうか

 

113: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 11:04:23.59 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

停車中の駅の人ごみの中、ぐっと何かこらえるようにしゃがみこむ。

電車が発車したと同時に、大ジャンプする車窓忍者。

次の駅に着いたとたんに天からきりもみしながら降ってきた。

 

 

114: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 11:15:25.37 ID:brQYspFi0

車窓ハンド、車窓ハンド。

先頭車両、運転席のうしろから前の景色を眺めていると見えてくる、電車をつかむ細い腕。

そうか、この腕が終着駅から伸びてきて電車をぐいっと引っ張ってたのか。

長年の疑問が解けたよ、車窓ハンド。

 

116: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 11:27:24.62 ID:brQYspFi0

車窓侍、車窓侍。

電車が山の間に入ったらすかさず抜刀、邪魔な木々を薙ぎ倒しながらついてくる。

不意に姿が消えたと思ったら、かわりに登場車窓忍者。

縦スクロールシューティングみたいな動きで木々の間をたくみに飛行しながらついてきた。

 

117: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 11:33:09.52 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

たまにジャンプが足りなくてビルの壁に正面衝突。

でも壁面に張り付いたままビルの向こう側まで何かに引きずられるように移動して、構わずジャンプ。

そこまでしてまで電車に併走しなくちゃならないなんて、忍びの道は厳しいもんだ。

 

119: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 11:40:51.93 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

今日も今日とて対向電車に正面衝突。

しかし今日は何かが違い、そのまま車内に突入、竜巻みたいに回転しながら乗客襲撃。

自分以外に窓の外を見ている人はなぜ気付かないのだろう、この惨劇に。

 

120: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 11:47:57.27 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

今日の車窓忍者は電車の中から操縦可能。

線路に沿った道路の上から外れないよう、構えたままでじっとしている車窓忍者を滑るように動かそう。

ジャンプは使えない設定なので進入させる道路を間違えればゲームオーバー、車窓忍者。

 

121: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 11:59:19.02 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

外は雨、むしろ嵐。

いったい何の素材でできているのか、雨圧で何度も何度もつぶされてびちゃっと飛び散る車窓忍者。

でも今回ばかりは残機も何もお構いなしで即座に再生、跳び上がる。

 

122: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 12:06:57.44 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

隣の車線、流れるように消えていく対向車の屋根の上を、エスカレーター逆走の原理でついてくる。

たまに赤信号で流れが止まると、これ幸いとさっさと先に行ってしまう。

でも再び車が動き出すといつの間にかまた真横に戻ってきている、車窓忍者。

 

123: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 12:11:37.25 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

窓から見える湖の上、禁止区域でジェットスキー。

これも任務の一環なのか、一人残らず蹴りを食らわし沈めてまわる。

それでいて電車に遅れずついてくる、さすがは鍛え方が違うな車窓忍者。

 

124: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 12:15:08.05
四行の文のリズムがなんとも言えぬ悦楽を‥

 

125: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 12:20:22.65 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

ひと気のない山村を、生きているのは自分だけといわんばかりに電車は走る。

たまに人を見かけたらすかさずカウント、自身にチャージ。

何をチャージしているのか知らないけれど、車窓忍者にとってはたぶん大事なことなんだろう。

 

127: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 12:30:49.65 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

黄金成す稲穂の上をサーフボードで颯爽波乗り。

すでに刈り取り終えた田にさしかかるや、電車を越えて大ジャンプ。

反対側の田んぼに移って稲飛沫を上げるよ、車窓忍者。

 

128: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 12:35:29.47 ID:brQYspFi0

車窓ほうき、車窓ほうき。

魔女が乗っているわけでもないのにほうきだけがついてくる。

たまに車窓忍者が仁王立ちに飛び乗って、ぐるんぐるんと重力を無視して無意味に回る。

だとすれば車窓忍者が飛ばしているのだろうか、謎が謎を呼ぶ車窓ほうき。

 

129: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 12:48:29.42 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

今日はソファーに深々と体を沈め、そのまま電車についてきた。

なぜかソファーはうしろ向きで、ゴムまりみたいにはねている。

シートベルトもついていないのによく落ちないもんだよ、車窓忍者。

 

131: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 12:54:28.13
これはのびる!
なんという良スレ

 

132: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 12:56:46.70 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

のどかな田園地帯をひた走る車窓忍者。

何か嫌なことでもあったのか、たまに電車脇を離れ古民家に蹴りを一発、木っ端微塵。

敵に回すとけっこう怖そう、車窓忍者。

 

134: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 13:00:51.54 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

うしろを向いて腕を組み、たん、たん、たーんと流れるようにステップ踏んでついてくる。

そろそろこけそうな頃なのに、なぜかつまづくこともない。

さすが忍者と感心してたらまた対向電車にはねとばされたよ、車窓忍者。

 

135: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 13:09:24.09 ID:brQYspFi0

車窓狙撃、車窓狙撃。

きらめく夜光の街をひた走る電車から発射される見えない弾丸。

街の明かりを気まぐれに、消し飛ばしていく車窓狙撃。

あんなに煌々と光っていれば、的になることぐらいわからないのか。

 

179: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 16:35:06.78
>>135
♪街の~灯りが~1つずつ~
消えて~寂しい~真夜~中に~

 

136: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 13:13:58.84 ID:brQYspFi0

車窓異次元、車窓異次元。

今日も今日とていきなり地中に消えてしまった。

地面の中をときに浅くときに深く進んでいるのはなんとなくわかるけど、いつまでたっても出てこない。

とうとう電車は終点に、いったいどこに行ったか車窓異次元。

 

138: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 13:16:12.04
つかアレが見える仲間がこんなにいたことに驚きだ!
俺は車窓侍がもっぱら主流だ
時々見える車窓岩男も書いてくれませんか><

 

142: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 13:19:48.18 ID:brQYspFi0
>>138
見えたものが実際にやっていたことしか書いていません

 

144: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 13:26:45.86

>>142
むぅ、そうか
お返事ありがとう(´・ω・`)

では再びロムらせてもらうよ

 

141: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 13:17:47.29 ID:brQYspFi0

車窓刃、車窓刃。

電車に併走、眼に見えないほどの何でも斬れる超極細の糸状刃が空を飛びながらついてくる。

あまりに細い刃なので斬られたそばからまた元通りにくっついていき、誰も斬られたことに気付かない。

それでも確かに何でもかんでも斬れているんだ、車窓刃。

 

143: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 13:25:11.41 ID:brQYspFi0

車窓禅僧、車窓禅僧。

隣の線路の上を座禅したまま宙に浮かんでついてくる。

対向電車が来たときが修行の終わり、でも第二第三の車窓禅僧がすかさず現れ座禅を始める。

喝を入れる人もいないのによくやるもんだよ、でも向こうを向いてやってほしいな車窓禅僧。

 

146: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 13:33:09.16 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

雨が降る日は頭痛がち、普段よりも我が家が遠く感じられる。

こんな日は車窓忍者もなんだか調子が悪いのか、姿が見えたり見えなかったり。

ときおり休んでいるんだろうが、それでもちゃんとついてきてはいる車窓忍者。

 

147: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 13:35:50.99 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

正月の淑気を裂いて沿線疾駆。

いつもより何かみなぎっているようにも見えるし、いつもと変わらないようにも見える。

新年早々クールに疾走、車窓忍者。

 

148: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 13:40:35.71 ID:brQYspFi0

車窓電車、車窓電車。

隣の線路を並んで走る電車の中では、車窓侍が刀を抜いて暴れまわり阿鼻叫喚の地獄絵図。

何とかしなきゃと思ってるうちに対向電車と衝突し、車窓侍もろとも木っ端微塵。

すっきりとした隣の線路を、車窓忍者が駆けていく。

 

149: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 13:45:19.54 ID:brQYspFi0

車窓異次元、車窓異次元。

今日は街の中空いっぱいに大きく広がり、高層ビルを削りとりながらついてくる。

おかげでビルは同じ高さになって見栄えもすっきり。

景観にもやさしい車窓異次元。

 

150: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 13:54:40.69 ID:brQYspFi0

車窓下校、車窓下校。

電車に越されるそのたびに、ひとかたまりにしゃべっていたのが不意に四方にはじけとぶ。

各人はじけた先で爆発し、電車のうしろは阿鼻叫喚。

人間って集団になるとホントにろくなことをしないね、車窓下校。

 

151: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 14:01:44.09 ID:brQYspFi0

車窓逃亡、車窓逃亡。

運転席越しに眺める電車の前を、必死になって走って逃げる。

たまに大ジャンプして距離を稼いでみるものの、あっという間に元通り。

果たしてこいつは車窓忍者と同一人物なのか、見ていてもなんだかはっきりわからなかった。

 

152: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 14:09:55.92 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

疾走する電車の前で腕を組み、距離を保ってふわふわ浮かぶ。

たまに二本の刀を伸ばしては、左右の景色を薙ぎ倒す。

駅に停まっている間だけどこかに消えてる、車窓忍者。

 

154: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 14:17:05.08 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

今日は腕を組んだまま、「 > 」の字の姿勢で宙に浮かんでついてくる。

たまに風圧に耐えかねて「 く 」の字型になり、そのまま折れてちぎれて消えていく。

でも残機がある限りどこまでもついてくるんだ、車窓忍者。

 

155: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 14:21:56.90 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

たまに忍者じゃないのがついてくるけど、たいていはそれきり見かけることもない。

闇の世界はシビアなもの、一人の忍者の活躍の陰で名も無き多くの者が命を落とす。

ひょっとしたら車窓忍者ですら同一人物じゃないのかも。

 

156: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 14:27:47.60
なごむなあ

 

157: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 14:28:11.53 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

田園地帯を通過中、たまに群生している彼岸花。

ひとかたまり見つけるたびにいちいち撫でるようにタッチしていく車窓忍者。

何の意味があるかは知らないけれど、これもきっとルールの一つなのかな。

 

158: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 14:35:24.16 ID:brQYspFi0

車窓伸長、車窓伸長。

前の駅から伸びて追ってくるとりもち状だかひも状だか、見た目はなんだかよくわからないもの。

次の駅に着いたとたん、前の駅に張っていた根をぱっと離し、すごい勢いで縮んでくる。

追いつかれる前に発車しないとその衝撃は駅ごと電車を木っ端微塵、急いで急いで、車掌さん。

 

159: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 14:35:55.87
子供の頃カーチャンに連れられて電車に乗り
ふと外を見たその日から将来の夢の一つに車窓忍者が加わったんだ

 

160: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 14:46:25.25 ID:brQYspFi0

車窓ナメクジ、車窓ナメクジ。

この目で見ていて一番理屈がわからない。

なにせ電車の速度に遅れもしないし、ジャンプもすれば空も飛び、ときにはきりもみ回転までもする。

触角を引っ込め飛ぶその姿は何にも例えようがない。

 

161: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 14:58:51.02 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

例によって何の意味があるのかわからないけど、線路に沿ったフェンスの支柱を数えながらついてくる。

いちいちタッチしながら数を確認している車窓忍者、たまに数え飛ばしてしまいパニックに。

でも数えたことにして適当に計上している、ちょっといい加減な車窓忍者。

 

162: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 15:07:43.81 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

最後尾から去り行く景色を見つめていると、弾丸のような勢いで車窓忍者が跳んできた。

電車に追いすがったと見えた瞬間、車窓忍者はあっという間にまた置き去りに。

今日はひたすらその繰り返し、たいした瞬発力だよ車窓忍者。

 

163: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 15:16:17.63 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

電車前面で垂直に、腕を組んで立っている。

電車の質量とスピードが押す力が重力とうまくつりあっているのか、落ちそうで落ちない車窓忍者。

だけどカーブではちょっと足元が踊っているよ、車窓忍者。

 

165: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 15:31:19.57 ID:brQYspFi0

車窓力士、車窓力士。

まるで原子モデルのように、一人の周りを大勢の車窓力士が軌道を描いて飛んでいる。

その細かい張り手は振動で、触れたものを瞬時に分子レベルまでばらしてしまう。

ぶつかるものすべてを振動の張り手で砂のように崩しながら電車についてくるよ、車窓力士。

 

166: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 15:33:17.23 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

何も語らず何も示さず、ただひたすらに電車に併走。

ふと逆転の発想で、車窓忍者は何かに追われているんじゃないかと思ってみる。

でも車窓忍者は何も語らず何も示さず、真実はいつも窓の外。

 

167: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 15:41:29.83 ID:brQYspFi0

車窓椎茸、車窓椎茸。

腰というか柄に大小提げた車窓椎茸。

刀で何かを斬るでもなく、ただ風圧で傘が裂けないよう踏ん張りながら飛んでいる。

侍なのか椎茸なのか、そもそもなんでついてくるのか、意味不明だよ車窓椎茸。

 

168: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 15:46:55.17 ID:brQYspFi0

車窓じゅうたん、車窓じゅうたん。

なぜか丸まったままで飛んでいる。

考えてみれば広がっていたら風の抵抗が強すぎて、高速移動すればするほど不利になる。

ちゃんと考えているんだ、車窓じゅうたん。

 

169: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 15:52:51.82 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

窓から車窓忍者を見ているときに、反対側で世界に何が起こっているのか。

自分以外にも見えている人、あるいはいるかもしれないけれど。

窓の外の不思議世界、みんな知ってはいても面と向かって口に出し訊いてはいけないお約束。

 

170: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 15:59:58.44 ID:brQYspFi0

車窓神輿、車窓神輿。

人も車も建物さえも、当たるを幸い情け容赦なく押し潰していく車窓神輿。

対向電車と対決し担ぎ手が跳ね飛ばされて死んでる間に、車窓神輿は宙を舞って電車を越える。

地より湧いた使い捨ての人間たちが車窓神輿をすかさずキャッチ、再び始まる喧嘩行幸。

 

171: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 16:05:20.79 ID:brQYspFi0

車窓弾丸、車窓弾丸。

どこから誰が発射したのか、街をぶち抜きながらついてくる。

バスは走る街の中、弾丸は飛ぶ人ごみの中。

もう何人も殺しているのに、本当は誰を狙っているのだろうか、車窓弾丸。

 

173: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 16:11:56.18 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

いつもと同じ電車の外を、いつものように慣れた動きでついてくる。

すでに体が地形を覚えているんだと思っていたら、見慣れた景色が不意に消失。

どうやら工事をしていたらしい、足を滑らしそのまま消えたうっかり屋さんの車窓忍者。

 

174: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 16:22:46.95 ID:brQYspFi0

車窓フナムシ、車窓フナムシ。

いつもは集団で駆け抜けるのに今日はなぜか一匹だけで、小さな体で必死に電車についてくる。

終着が海の見える駅だと知っているのか、そんなにもはぐれた仲間に逢いたいのか。

長距離よりも短距離のほうが得意だとは思うけど、頑張ってついてくるんだ、車窓フナムシ。

 

175: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 16:25:41.31 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

忍者なんだからそもそも車体にへばりついておけばいいのに、どうしてわざわざ走ってついてくるんだろう。

ひょっとしたら車内からは見えないだけで外にはびっしりはりついてるのか。

それならそれで何のためだかやっぱり不明な車窓忍者。

 

177: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 16:33:34.30 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

本当の忍者は目立っちゃいけない知られちゃいけない。

なら窓の外のは忍者じゃなくて、本物はやっぱり車内にいるのだろうか。

手品と一緒で目立つものはたいてい目くらまし、一番目立たない乗客が忍者なのかな。

 

180: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 16:42:19.73 ID:brQYspFi0

車窓月影、車窓月影。

自分の世界でこんなにも速く動くものが気にかかるのか、淡々と車窓月影がついてくる。

車窓忍者と同様に、ついてきながら窺うだけで何か仕掛けてくるでもなし。

けどサイズがサイズなんだから地球の表を削りながらじゃなく空からついてきてほしいな、車窓月影。

 

182: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 16:47:54.57 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

ローラースケートを履いているわけでもないだろうに、今日は高く跳ばずに妙に力強く地を蹴りつける。

そういえば地球は球体、ピエロが大玉転がすように、車窓忍者はひとり地球を回してるんだ。

電車は自力で動いてなくて車窓忍者が地球ごと、線路のほうを動かしてたのか。

 

184: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 16:53:17.45 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

すし詰め状態の電車の中で顔を窓に押し付けられるようにして外を見る。

こちらはろくに身動きも取れないというのに、車窓忍者は自由自在。

でもそんなことなど関係ないといわんばかりに、一心不乱に駆けているよ、車窓忍者。

 

187: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 16:58:14.58 ID:brQYspFi0

車窓魔風、車窓魔風。

線路に併走、高架上の高速道路。

電車と逆に走る車に向かって車窓魔風が吹き付ける。

耐えられなかった自動車が、金平糖みたいに次々高架下に落ちていった。

 

188: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 17:00:06.00 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

特急通過駅では電車の勢いそのままにホームの人を斬り裂きながらついてくる。

でも停車駅では逆に人をさけてホームを歩く。

だから特急通過時、線路に近づきすぎると危険というのか、車窓忍者。

 

190: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 17:03:03.76 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

遠すぎて眼にはさやかに見えねども、上空を舞う鳥たちの上から上へとついてきている。

鳥の影が見えなくなれば車窓忍者は墜落死。

それともさらに遠い鳥の上を、強引に跳んでついてきているんだろうか、車窓忍者。

 

191: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 17:05:38.45 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

今日のルールは瓦屋根のある民家の上のみ移動OK。

ソーラーパネルを踏んだら一回チャージ、ほかの建物も一回だけ移動可能。

それでは電車と一緒に出発進行、車窓忍者。

 

192: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 17:10:30.76 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

瀬戸の大橋、マリンライナー。

くねくね曲がった作業通路をちょこまか走ってついてくる。

うっかり落ちれば下は海、飛べばいいのに通路があるなら通らずにはいられないのか、車窓忍者。

 

195: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 17:15:44.48 ID:brQYspFi0

車窓出勤、車窓出勤。

電車に乗り遅れたなんていっても遅刻の言い訳になどなりはしない。

だから今日も乗り遅れた人たちが車窓忍者に続いて窓の外を跳んでいる。

でも数が多いので見ているうちに認識の外に消えていき、残るはいつも車窓忍者。

 

199: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 17:20:53.48 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

高速道路でとばしているとなぜか普段の速度より遅く思えるこの不思議。

制限速度も何のその、車を一台追い抜くたびに一機増殖、車窓忍者。

まるでスケートしてるみたいに防音壁の上を滑ってついてくる。

 

200: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 17:23:08.13 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

どうしていつも電車と同じ方向についてくるのか。

たまには逆方向から遭遇してもいいじゃない。

大いなる秘密があるのか、車窓忍者。

 

202: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 17:31:13.05 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

盆暮れ正月休みなし。

それともはじめからそんな観念なんかないのだろうか。

はたまたまったく逆に、毎日をお祭りうきうき気分で跳んでいるのか。

 

204: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 17:36:16.30 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

川沿いを埋め尽くすセイタカアワダチソウとススキの穂。

車窓忍者はススキの白穂の上だけ、一心不乱に疾走している。

やがてどちらも途切れれば、川に用意していたジェットスキーを操って波飛沫をあげついてきた。

 

206: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 17:41:53.58 ID:brQYspFi0

車窓髑髏、車窓髑髏。

はじめは肉がついているのに、電車にならんで飛んでるうちに風圧でみんなこそげ取れる。

でもかろうじて髑髏に肉が引っかかってて、あごをかしゃかしゃ、苦悶の形相でついてくる。

取れた肉が減速パラシュートみたいになって飛びにくいのか、車窓髑髏。

 

209: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 17:46:14.64 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

隣の線路を駆けながら対向電車を避ける特訓。

あるいは上にあるいは横に、華麗にステップ、イメージの中の電車を避ける。

でもいざ本番の電車が来るとあっさりはねられちゃうのが車窓忍者。

 

211: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 17:50:21.17 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

時は春、花は桜、風は青。

沿線満開ソメイヨシノ、花から花へ風に任せて自然のままに車窓忍者。

自力で跳ぶのも忘れるぐらい、春爛漫の車窓忍者。

 

212: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 17:57:13.04 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

時はすでに宵の口、部活帰りの学生たちがぽつりぽつりと家路を急ぐ。

夕と夜の狭間の不安な時間を車窓忍者は駆けていく。

迫りくる闇にその姿をにじませながら。

 

214: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 18:03:08.49 ID:brQYspFi0

車窓ボクサー、車窓ボクサー。

電車と一緒にロードワーク。

突き出す鋭い拳の先から、まれに飛び出す衝撃波。

それでも対向電車にはかなうべくもなく、リングの外で一巻の終わり。

 

215: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 18:09:09.69 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

最強の敵、対向電車。

いかなる併走者でもいかなる技でも対向電車だけは砕けない。

考えてみれば車窓忍者以上に不思議な存在、対向電車。

 

216: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 18:13:51.28 ID:brQYspFi0

車窓異次元、車窓異次元。

ついに実現夢の対決、対向電車対車窓異次元。

すべてを吸い尽くす車窓異次元、すべてをはねとばす対向電車。

ぶつかったと見えた瞬間、互いに互いをスルーして、すべて世はこともなし、車窓異次元。

 

217: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 18:16:33.81 ID:brQYspFi0

車窓忍者、車窓忍者。

帰路の窓から見かける車窓忍者のさびしさよ。

多くの乗客と同じようにこれから家に帰るのか、それともいよいよ闇を迎えて本番なのか。

ふと、さびしいのは、見ている自分じゃないかと気がついた。

 

218: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 18:19:33.38
>>217
それを楽しみきってこそ、車窓忍者に報えるのではないかと思えてきた・・・

 

219: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 18:21:52.80 ID:brQYspFi0

いつしか窓の外は闇。

車内は未だ多くの人でごった返しているのに、明るいはずの街の燈がなぜこんなにもさびしいのだろう。

その人たちも駅を出て三々五々に散っていく。

すでに車窓忍者も跳ばない夜道、わたしはひとり足を速めた。

 

221: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 18:30:06.71
お疲れさん
軽やかな文でした

 

222: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 18:34:13.55
>>1

 

223: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 18:34:23.25
保存させていただきました

 

224: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 18:34:43.26

萌えるかどうかはともかく
そこいらの半端な新ジャンルより万倍面白かったと言える

おつかれさん

 

228: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 19:04:14.69
お疲れ
俺は「行き」では見るけど、「帰り」では見えないんだ。
このスレで気付いたよ

 

225: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 18:40:31.63
乙、楽しかった

 

226: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 18:42:29.71
なんか仕事中にもかかわらず入り込んで読んじゃったよ。
お疲れでした。

 

227: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 18:57:26.33
なんか和む

 

87: 以下、VIPがお送りします 2007/10/30(火) 08:40:37.04
このスレのお陰で車窓忍者が見えるようになりました

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://wwwww.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1193676797/

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。