【タイムトラベル】親殺しのパラドックスについて【パラレルワールド】

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/31(火) 14:38:42.41
議論してください

 
2: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/31(火) 18:04:26.59
それはタイムマシーンが出来てから考えよう

 

5: 亀雄 2012/01/31(火) 20:25:05.41
なにかが起こり最終的に殺すことはできない方向に収束する

 

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/31(火) 23:40:58.51
殺すことはできない方向に収束する
その物理的原理を教えてください

 

9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/31(火) 23:56:56.73
観測者自身を含めた系の中に過去の親が存在するので、この系と矛盾するパラメータを観測者は観測することが出来ない。
結果として、常に観測者が成立するパラメータへと収束が導かれるので親殺しを観測することは出来ない。

 

10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/02(木) 01:32:25.20
過去へ行くってよく言うけど、タイムトラベラー本人からすれば「自分以外が過去と同じ」である未来を迎えるという事になるんだろうから問題無しでは?

 

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/04(土) 08:25:33.35
第三者から見れば親を殺した時点で元の時間ではいなかったことになり
時空の歪みから突然現れたことになる

 

13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/06(月) 19:06:15.97
そこでパラレルの議論にいく

 

14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/07(火) 07:19:00.42
過去に行けた時点で本来の時間軸からすればパラレル

 

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/09(木) 18:17:29.54
過去も未来も実態としてない
あるのは今現在この瞬間と人間の過去の記憶だけ
タイムマシーンは永久に実現しない

 

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/09(木) 20:23:43.61
形状記憶の様に全ての物に記憶があれば可能

 

18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/11(土) 12:50:44.05

この動画でもみて時間についてもっと深く考えろ

 

20: ガラナ 2012/02/12(日) 19:18:25.14
馬鹿らし。仮にタイムマシーンを作って無理やり時間を遡った時点でもう別世界であり、自分を殺しても自分の親を殺しても何の意味もない。

 

21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/13(月) 08:43:49.22

タイムマシン

 

24: 2012/02/16(木) 23:16:04.69
過去へは行けない→ワームホールが発散する。
未来→相対性理論では光速で移動すれば体感時間1週間で50年分過ごすことになる。

 

25: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 2012/02/20(月) 08:42:10.29
別に宇宙空間の事象の領域にはパラレルワールドとか平行世界とか多元宇宙が存在するのでタイムマシンは有りえます。

 

27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/22(水) 16:58:47.39
パラレルワールドで解決

 

29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/03(土) 00:10:51.65
お前の頭がパラレル

 

30: K&K 2012/03/03(土) 12:37:44.03
タイムマシンが既に観測された過去へと戻るものなのか
それとも観測をやり直すものなのかハッキリ分けてから議論すべきなのは確定的に明らか

 

32: 2012/03/07(水) 23:20:54.00

タイムパラドックスは親殺しを考えると、4つの説ができます。

1つ目は過去にタイムトラベルし、親を殺そうとしても元いた世界と
同じように自分の親は死ななかった、という結果に収束してしまうため、
どんな手段を使っても殺すことはできない。
しかしこれは過去が変わってしまったわけではないのでパラドックスにはなりませんね。

2つ目はタイムトラベルし、親を殺してしまえば無論自分は産まれなかったことになる。
そうなると自分がタイムトラベルすることはなくなり、自分の親を殺すことも
無くなってしまうわけだ。ここで矛盾が生じる。タイムパラドックスが
起こってしまう。

3つ目は自分が親を殺しても、自分が産まれてくることにはかわりがない。
つまり過去改変を行っても結果は大して変わらないということだ。
ここでい言えることは、親を殺しても自分は別の親同士から産まれてくる、
ということだが当たり前のようにDNAは変わってくるので矛盾が生じ、
タイムパラドックスが生じる。

4つ目は親を殺した瞬間世界線が分岐するという理論。
これは多世界説にあてはまる。
タイムトラベルをする前の世界線を世界線Aとおく。タイムトラベルをし
親を殺した瞬間、自分の親は死に、自分は産まれてこなかった
という世界線Aとは別の世界線Bができる。
これは親を殺した後タイムマシーンに乗って世界線Aにもどってきても
親は生きている。
親殺しをしてしまっても自分が主観としている世界線Aには
影響が無いことから、タイムパラドックスにはならない。

 

34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/08(木) 07:51:29.93

パラレルワールドって考え方は、過去に行きたいっていうヒトの動機と相入れないんじゃないかなあ。

 

 

36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/09(金) 09:40:07.98
ドラえもん的なタイムマシーンは無理だとおもうな

 

37: 2012/03/09(金) 16:15:01.06
>>36
ですね(笑)

 

41: K&K 2012/03/10(土) 07:17:44.05

とりあえす多世界理論や多世界説じゃなくて多世界解釈な。
今の物理学にとってコペンハーゲン解釈だろうが多世界解釈だろうがパイロット解釈だろうが不都合は無い。

ところで、F氏の3番目だが同じDNAである必要はあるのだろうか。犯罪捜査で使われるようなDNA解析は繰り返し配列の回数を見ているだけだし、
今後医療で役立つと言われている個人のSNP解析にしても全部の配列が読まれるわけではない。少しくらい異なっても観測されなければ問題ないのでは?

 

43: 2012/03/11(日) 19:11:55.11

>>41
タイムパラドックスというのはタイムトラベルする前の状況とタイムトラベルして過去改変を行った時の状況との矛盾です。

DNAの変化もタイムパラドックスになりますが、私が前に説明した2つ目のタイムパラドックスみたいに自分の生死が関係する深刻なタイムパラドックスにはならないと思います。

その理由は過去改変(親殺し)後、自分が別の親同士から違うDNAとなって生まれて来る事は過去改変(親殺し)した記憶が無くなり、記憶がその世界線に合うように再構築されるからです。
つまり自分が世界線を変えたことや、過去改変をしたことにすら気づかない。
あくまで私が前に3つ目で説明した仮説で、これが親殺しの全てではありません。

 

42: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/10(土) 15:04:30.51
ふと思ったんだけど、なんで「親殺し」なの?
「自分殺し」の方がシンプルな気がするんだけど。

 

43: 2012/03/11(日) 19:11:55.11

>>42
自分を殺していまえば観測ができないからでしょう。確かに自分を殺してもタイムパラドックスになりますが、それ以降の自分による観測が完全不可能になります。

過去の自分に会ってしまった時点で深刻なタイムパラドックスになりますね。

 

44: 2012/03/11(日) 19:34:00.70

何度もすみません。

前のレスを自分で書き終えた後、自分の考えが不思議に思えてきました。

確かにこれはタイムパラドックスにはならないんじゃないかと。
確かにDNAの変化は矛盾ですが、記憶が再構築した時点でタイムパラドックスの壁を乗り越えたと 自分でも今考えが変わっています。

タイムパラドックスは
矛盾+矛盾による問題 になるほうが自分でもしっくりきました!!!

 

46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/19(月) 02:38:04.86
私個人としては、殺害できないんじゃないかと思う。
例えば、現在(過去から見た未来)あなた方の親が確かに生きているとして、そこから過去に遡り親の殺害を試みたとする。
しかし、現在(過去から見た未来)には親は生存している。
私は過去が未来を作るだけじゃなく、未来が過去を作るとも考えています。
なので、現在に親が生存しているという結果から、過去でどんなに殺害を試みようとも、それこそ絶対的な因果が働き、殺害はできない、そう思います。

 

47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/19(月) 02:43:21.87

>>46

追記

ただ、過去が未来を、未来が過去を構成しているとなると、ある程度の人の行動や死は世界が誕生したその瞬間に決まってしまっているということになりますよね。
自分はそこが腑に落ちずにいるのですが、皆さんはどう考えますか?

 

49: 2012/03/21(水) 23:50:51.78

>>47
確かにそうですね。
因果関係によって一つの結果に収束するというのは確定した未来だと思います。
ですが私はその世界しかないとは考えませんね。

多世界解釈を取り入れ、あらゆる結果に収束する確定した世界線がいくつもあると思います。

しかしこの世界線を移動することができるのか、出来ないのか、

確定した未来を変動することが出来ないと仮定すると世界線を移動することはできませんね。
その世界線に産まれた瞬間に自分はこの世界線で生き、この世界線で死んで逝くという未来が確定するから。

 

53: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/22(木) 11:02:48.86
親を殺した瞬間に自分も含めて全てが再構成されるよ
下手したら親を殺した瞬間に自分を構成する粒子が分散して
他の何かの一部に組み込まれて世界そのものが再構成される
並列世界なんかないよ
この世は直列宇宙で一冊の本
過去のページに修正加えれば瞬時にその後のページも書き変わる

 

57: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/25(日) 01:54:46.14

>>53
最後の例えわかりやすいですね。

確かにその通りだと思います。

しかし、直列宇宙を一冊の本として、それが本当に一冊しかないのでしょうか?

本にジャンルのまったく異なるものが沢山あるように、世界にもまた、根本から大きく異なる世界がそれこそ無限にあると私は考えます。

一冊の本の内容の前後を書き換えれば、内容も再構成される。

これはよく理解できます。

しかし、それ以前に、まったく異なる本が他にも沢山ある、という可能性もあるのではないでしょうか?

 

58: 2012/03/25(日) 22:04:09.97

>>57
ありえますね。

しかしその本同士が干渉することはない。
つまり世界線の移動は出来ない。

 

 

55: 神鳥颱駝 2012/03/22(木) 20:29:45.24
何らかの邪魔が入って殺せないと思われる。
殺せたとしても、その瞬間自分という存在が消えるのではないか?

 

59: 2012/03/25(日) 22:12:23.69

>>55

確定した未来があるならそうなりますね。

一つの結果に収束してしまう世界、又は世界線。

例えば25歳のAさんがいて、タイムトラベルし過去の15歳のAさんを殺そうとする。しかしこの世界線でAさんは60歳に死ぬという未来が確定していたとすると、Aさんが60歳になるまでどうやったって殺すことができない。

 

61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/01(日) 01:14:33.82
量子力学で考えればパラドックスが起きる確率はゼロになり、起こそうとしても偶然に妨げられる。
これは歴史を変えれないという意味ではない。矛盾が起こせないだけ。
歴史変更が歴史変更自体を否定するというのが矛盾=パラドックス。

 

62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/01(日) 05:14:11.71
並行世界だから、過去を変えてもタイムスリップした先の世界の未来が変わるだけで、自分が元々いた世界は変わらないと思う。

 

65: pinewell07 2012/04/12(木) 04:57:19.17
過去はない!
終わり!

 

66: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 2012/04/12(木) 08:52:03.47
過去は有る。
終わりは無い。

 

68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/13(金) 15:59:13.09
パラレルワールドがあったとしても歴史改変だろうが何だろうが影響も交流も出来るはずがないから、観測も存在証明も出来るはずがない。
何か出来たらパラレルじゃない、交差してるじゃないか。

 

69: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/13(金) 16:01:48.15
存在を証明できたらパラレルワールドじゃない。
従ってパラレルワールドは存在しない。

 

73: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/14(土) 14:23:02.30
親殺しのパラドックスはあるけど
子供を産まなかった親のパラドックスはない
口にしたくないけど
産まれて来なかった場合のパラドックスもある
パラレルワールド

 

74: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/25(水) 14:15:20.51

自分の存在をなかったことにしたくて、過去に行って両親殺したとしても、その前の祖父母からまた、両親が生まれて、自分が生まれる…
になるから、子孫レベルで殺さないといけなくね?

そしたら10年100年1000年単位じゃ済まない話しになるぞ。

 

75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/26(木) 23:43:42.22
多世界解釈って多世界「論」じゃなくて「解釈」なんだよな
面白い考えで好きだけど確かめようがないからどうしようもない

 

76: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/12(土) 13:37:43.08
親殺しは死罪だよ

 

81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/14(火) 12:44:48.46
過去に戻って親を殺すことなどできないからパラドックスでもなんでもないただの不可能事
完全論破

 

83: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/17(金) 00:19:05.43
地球その物を1日前にタイムトラベルさせると地球は2個になるのかな?
2個に増えた地球をさらに1日前にタイムトラベルさせると4個?
その調子で倍々に増やしていけば宇宙を地球で埋め尽くすことができる?

 

84: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/17(金) 02:04:55.88
翌日には増やした分が無くなる

 

86: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/10/09(火) 20:28:08.35
なぜ親を殺さねばならないのか?
これを初めて考えた奴はそんなに親を殺したかったのか?

 

87: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/10/11(木) 10:41:16.81
過去の自分でもいいよ。パラドックスを引き起こしたらどうなるかが問題なだけだから

 

89: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/13(日) 11:59:27.26
過去、現在、未来って分けるから矛盾が起こるんだよ
過去に行った人間にしてみればそこは現在
現在にしかいれないし現在しか存在しない
だからを殺しても何も起きない
殺して戻っても親はいるし
また過去に戻ってもまたいる

 

93: 名無しさん@お腹いっぱい 2013/01/17(木) 23:02:05.70

>>89
それじゃ身も蓋もないだろ、哲学で理論は証明できねぇから
すべての測定は、座標を決めるから解が導けるわけだし

それとお前らの説明だと、1秒前にすら繋がりがないことになるんだが…
1秒前だって立派な過去なんだが、それでも過去・現在・未来に繋がりはないと言い張るか?

 

96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/19(土) 02:02:54.64
>>93
1秒前の世界なんてもう存在しないでしょ
一秒前の世界があるのは現在のあなたの海馬の中か記録したデータを見ている現在のあなたの中だけ
宇宙のどこにもそんな世界は存在してない
例え光速で動いてもワームホールを通って時間旅行しても
あなたの1秒前なんてどこにも存在してない

 

92: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/16(水) 19:49:27.21
過去~未来に繋がりがないと科学が成り立たんな

 

94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/17(木) 23:37:38.28

物理法則は時間を逆にしても成立する。
つまり物理法則は時間の方向を区別しない。

一方が他方に物理的な影響を与えることができるとき、それらは同一の宇宙に存在する。
存在を知るにはその対象に影響を与えることもしくは影響を受けることが必要。
パラレルワールドが存在するとする。その系と我々の宇宙が互いに影響を及ぼすことが出来ない場合、パラレルワールドは存在しないことになる。
この場合、存在の定義が間違っているか、パラレルワールドは存在しない。

 

99: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/20(日) 08:25:10.93
それよりもタイムスリップによって質量保存の法則が崩れる方が気になる
何も無い空間に突然異世界の人間とタイムマシンが突然出現するんだから

 

102: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/21(月) 05:03:33.30
何の話してんの?
まず過去なんてないでしょ
仮に過去があって行けたとして親殺したとしても
その後何処に戻るの?
最初にタイムスリップした直後に戻るんだったら親もいるに決まってるじゃん
その時は居たんだから当たり前だよ
親が居た未来にタイムスリップして戻るんでしょ?

 

104: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/21(月) 22:31:59.90
そもそも過去にタイムスリップしたとしても時間を選べるのか?

 

105: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/22(火) 01:40:45.77
出来たとしたら物質転送装置よりも遙かに難しい計算とエネルギーを必要とする事になるんだろうな

 

108: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/27(日) 05:53:01.64
一万円を一分前の過去に送ったら2万円になるだろ
それをまた一分後にまとめて過去に送ったら4万円になるだろ
繰り返すだけで大金持ちだな
同じ番号だけどすべて本物の紙幣だから問題なしだ

 

109: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/27(日) 08:48:08.15
>>108
なるほど
未来で時間旅行が禁止されてる理由が分かったな
未来からの旅行者がいないからタイムスリップは不可能説が崩れたな

 

110: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/27(日) 10:48:39.19
何の説明にもならんな。
禁止されているとは限らない。
禁止されたから
されないとも限らない。
未来からの旅行者がいない事もお金倍増の矛盾も、
親殺しの矛盾も時間軸が2次元以上で解決済な事は、このスレの上の方でとっくに明らか。

 

111: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/27(日) 11:06:38.63
そもそも時間とは何か?

 

113: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/27(日) 18:00:03.07
>>111
物質の変化を定量的に表したものってことらしいが、ならば中が空っぽの
真空の容器の中は時間が流れてないってことになるな。

 

115: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/27(日) 19:45:03.25
真空の定義は「最低エネルギー状態」であり、無ではない
常に真空の揺らぎが存在する

 

117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/27(日) 21:28:51.23
真空に見えても常にゆらぎは存在してるし、経時変化する何かを徹底的に排除することはできない

 

123: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/29(火) 22:36:52.73

タイムトラベラーが過去に着いた時点で別次元になるんだと思う。

だから過去は変わらない。
タイムトラベラーと会えるのは現在もしくは未来のみ。

 

125: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/02/05(火) 03:46:12.20

>>123に同意
過去に来た時点で存在がパラドックス

だと思ったけど、人間からの観測を受けるってのは
パラドックスかどうかを判断するのに重要?

 

135: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/04(月) 00:54:50.21
親を殺すまでもなく過去に行った時点で、本来の過去にはなかった物体が突然出現するんだから
その時点で矛盾だよね

 

136: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/13(水) 00:30:33.63
過去へいって親を殺す。
ここまでは良いけど、
なんで自分は存在しなくなるの?
生まれてきた事実は変わらないでしょ?
親は死ぬけど、親は死ななかった事実は
あるでしょ?
時間をそんなに絶対な物として捉えなくて
良いと思う。

 

140: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/14(木) 00:56:27.18
殺した時点で自分の存在は不安定になるが
殺せたのも事実なので矛盾を抱えながら存在する
但し、パラレルワールドに突入、元の時代に戻っても親は存在せず、自分の存在も身元不明、戸籍無しなど不安定になっている
みたいな曖昧な感じで良いだろう

 

142: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/14(木) 17:25:50.81

>>140
え!何?
それって住所不定 職業不明になっちゃうって事?

ってことはもう政府の殺し屋にしか就職口なくなっちゃうジャン・レノ

 

143: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/15(金) 13:13:40.44
住所不定どころか、自分が存在してると思う理由が分からん

 

144: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/15(金) 18:17:14.51
過去に行って病気になったらどうすんだよ
保険証ないとまずいだろ

 

148: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN

時間は2つあると思うぜ、
宇宙的時間(実際の大元の時間)と
人間が認識できる時間。

例えば、宇宙時間2000年、人間が認識できる時間も2000年だとしよう、
タイムマシンで100年前に戻ったとする。
人間が認識できる時間では、1900年だが
宇宙時間は2000年のまま。

2000年にタイムマシンに乗り、1900年に戻り、3年後に親を殺したとしたら
実際は、2000年にタイムマシンに乗り、3年後の2003年に親を殺したとなる。

 

 

153: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/20(金) 11:33:57.16
親なんか殺さなくても自分が受精する以前の過去に戻った時点で自分は生まれないと思う
バタフライ効果で微妙に何もかもが変わってるんで
たとえ精子として既に作られていたとしても、もう1回数億の中の1個になる自信はあるかって話

 

155: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/20(金) 19:26:51.27
>>153
過去に戻ることすら消えるから
やっぱりパラドックスだ

 

156: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/20(金) 19:35:32.92
>>155
うん
つまり過去に戻るタイムマシンを作れる人間は生まれない
言い換えると、タイムマシンが作られない歴史を忠実にトレースしている
・・・と、考えることもできるんじゃまいか

 

154: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/20(金) 14:26:23.31

このパラドックスはインチキだよw
双子のも浦島太郎もインチキ

過去に戻るって事は全て過去に戻るってだけで
仮に過去に戻っても全てくり返すだけ

双子のも未来に行けてる訳じゃなくて
単に時間差が生じてるだけで何ら変わってない

 

158: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/21(土) 02:58:46.97

この種の話しって、所詮、タイムマシンの実用化までいかなくても、動作原理が確立されないと、できない話なんじゃないだろうか?

過去に戻るとして、時間を含んだ4次元宇宙(4以上あるって話も聞くけど)の中でジャンプするのか、自分以外の全宇宙の時間を巻き戻すのか、それとも他の方法なのか。

 

161: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/21(土) 13:54:34.15
>>158
物理的に可能なタイムマシンは過去に行ける通路を造るタイプだよ
不連続なジャンプでもないし全宇宙でもない
歴史改変できないしタイムマシンを造る前にも行けないが

 

167: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/19(土) 07:58:49.27

まぁ~どっちにしても今まで未来から人が来てないってことは
将来地球が滅亡するまでタイムマシンは完成していなかったであろうという予想が高い。

未来人が過去に来て、私は未来人です。と公表してないなら話は別だが。

 

168: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/19(土) 18:31:42.02
「私は未来から来たのだが、」と言われて君は信じるかい?

 

170: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/19(土) 23:43:56.32
>>168
個人が旅行気分でくるなら「私は未来からきた」というだけかもしれんが
個人がこれるってことは、国家規模、国際規模でも勿論来てるはず
国家規模、国際規模で来てるなら、さすがにそれなりの証拠をもってくるだろ。
それが現在までに現れてないってことは、未来にタイムマシンは完成してないって考えるのが妥当だよ。

 

169: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/19(土) 20:53:22.38
説明によるな^^

 

173: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/21(月) 20:40:11.56
わざわざ何の為に未来から来たのを証明したがる物好きがいるのかも説明されないし、
俺は未来人だと言っても誰も信じないのだから未来から来た奴がいないというのは事実ではないな。
タイムトラベルが話題になるようになってから150年余りしか経ってないし

 

185: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/29(火) 03:29:19.57
タイムトンネルを造ったとして・・・
自分が過去へ移動中、過去からそのトンネルを通って逆流してくる何かがあったらどうしよう((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

190: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/01(金) 18:05:13.33
スレタイとかなりずれた返答で申し訳ないが
そもそもタイムマシンの開発自体が不可能という持論
タイムマシンで矛盾が発生してしまうのならば、それはその宇宙の時間軸の崩壊とも言える
つまり宇宙の存在自体が崩壊に繋がる
自分の言いたいことは、矛盾が発生してしまうような宇宙は存在不可能であるということ
この宇宙は崩壊せずに済んだ矛盾なき宇宙と呼べるかもしれない
ただ、まだタイムスリップという現象が宇宙中どこでも起こっておらず、運でかろうじて生き残っているという可能性も無きにしもあらず
このパラドックスを根本的に解決したいなら多世界理論が有効じゃないかと
以上中二病患者の阿呆な妄想でした

 

202: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/21(金) 18:00:33.85
「過去に戻る」は無意味だが「過去に行く」は可能

 

205: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/11(火) 19:48:35.71
過去に戻り親を殺す→現代に戻ると戸籍が無い?→過去に戻り親を殺す自分を止める

 

206: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/11(火) 23:23:25.32
だから過去に行った時点で時空Aと時空Bに別れるんだって~
だから過去にいって親を殺しても、殺した本人の自分は生きてるよ。

 

214: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/12(木) 20:36:32.65

タイムマシンの仕組み次第なんだけど、その空間の過去に行くことっていうこと自体が不可能なんじゃないかな

その空間ていうのは、タイムマシンのあった場所、っていう意味じゃなくてこの宇宙全体を含む空間のこと
この宇宙における例えば100年前に行けたとする
タイムマシンはある座標に到達した場合、もともとそこにあった空間はどこにいっちゃうの?
という問題がまず起きてくる。
物質そのものだけを過去に送ることは多分タイムマシンとしては成立しないので、タイムマシン
がある空間そのものを過去に送る必要があると思う
その問題をうまく説明できる理論がわからないとパラドックスについても何とも言えない

 

216: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/14(土) 20:25:45.55
214は考え方が古い
過去に戻って自分に遭遇しても
両者は別物である。

 

231: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/08(水) 17:01:20.17
一昨日に戻ってロト6の当選番号を教えても
喜ぶのは一昨日の俺だけだから教えてやらない
たぶん、明後日の俺も同じことを考えている

 

233: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/22(土) 02:14:38.34
タイムマシンに乗ってばあちゃんに会いたい
会ってもう一度ありがとうって言いたい

 

237: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/24(火) 11:00:35.02

テレビで見た話なのであやふやだが
物理学者だか、数学者が時間移動について結論を出していた
安定して繰り返されるなら、未来から過去へ行っても良い的な話だった

その番組の内容を自分の理解した範囲で例を出すと・・・
現在の自分を10年後の自分がやってきて殴るのは可
10年後になったら、10年前に時間移動して昔の自分を殴りに行かなければいけない
もしも過去の自分を殺してしまうと、繰り返すことができないから時間移動そのものができない
親殺しも繰り返すことができないから、時間移動はできない

テレビでは、できる事例として玉突きを挙げていたが、
どういった根拠でできると結論づけていたか紹介されていなかった。
あまりにも記憶があやふやなので、ググろうにもキーワードがわからない。

過去への時間移動して干渉することはできるけど、
未来を変えない予定調和的な内容のみ許されるというのも面白い話だ。
過去に物体を送ることは出来ても、きまぐれな人間は過去に送れないってことか?
人間も過去に送れるけど、運命のように決まった行動しか取れないということか?

 

239: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/09(水) 17:58:07.58
仮に過去に行けたとしても
パラレルワールドがある考えだとその人の過去があった又はある世界は変えられない
よって過去は変えられない。
本当の過去に行くとしたら(パラレルワールドが存在しない場合)、そもそも親殺しを
する人は現れず、それどころか自分にあったという過去がなければ自分に会いに行く人
も現れず結局過去は変えられないと思うのだが、どうだろうか?

 

252: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/19(日) 02:30:58.09
>>239
そう、そのとーり

 

255: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/01/07(日) 13:00:23.60
>>252
賛成

 

241: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/12(土) 16:22:10.09
親を殺しても、タイムマシンに乗って過去に行って
親を殺した人間が1名誕生するだけ
そもそも時間など無く紙芝居の1ページを書き直しただけ

 

246: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/30(金) 18:32:51.65
正解が知りたい人は、タイムマシンを作って過去に行って親を殺してみてね。

 

247: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/22(金) 20:06:30.83
過去に戻り 宇宙の始まりを始まらなくする事が出来ればこの議論は終了する

このエントリーをはてなブックマークに追加

 転載元:http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/galileo/1327988322/

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。