自販機前で出会った少女の話

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

1 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 19:10:39.734 ID:6qqas/Se0.net
思い出しながら少しづつ書いていく

昨日コンビニで買い物した
コンビニに入る前から1人の女の子が入り口近くに立ってた
時間は夜中の1時だから、なんか凄く不気味な感じがした

 

 

5 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 19:12:11.141 ID:kl1I4PUBp.net
はよ

 

 

11 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 19:16:08.148 ID:6qqas/Se0.net
コンビニから出てそこから30mぐらいだろうか
女の子から見える距離の自販機でコンビニで買いそびれた
缶コーヒーを買っていると、コンビニの前から凄い勢いで俺が居る
自販機まで走ってきた

 

 

12 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 19:17:21.474 ID:4Y+Omk5sM.net
ほうほう

 

 

17 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 19:22:11.189 ID:6qqas/Se0.net
俺の顔を見ると途端に「こんばんわ、ジュースを1本貰えませんか?」
と凄くしっかりした口調で言われた。
正直初めての事だったので、少し不気味になり
逃げるように断り家路に向かった。

 

 

21 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 19:27:20.607 ID:6qqas/Se0.net
しかし家に着いた途端、俺が断った時の女の子の
残念そうな表情が忘れられなくて
さっき買ったクリームパンと、財布だけ持ち
もう一度コンビニの前に行くことにした

 

 

23 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 19:29:29.269 ID:Cz4U4DN00.net
やさしいな

 

 

25 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 19:34:11.597 ID:6qqas/Se0.net
女の子はコンビニの隣のマンションの入り口の前にある
5段くらいの階段に座っていた
ただ軽度なコミュ障の俺だからこの女の子にどう声をかけていいか分からない
ただ明らかにコンビニを出てくる人から何かを貰うとかそういう行為をするわけでもなく
ずっと階段に座り自分の持っている小さなカバンの中を見ているだけ

 

 

29 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 19:42:21.834 ID:6qqas/Se0.net
まぁ流石に、ここまで来て怖くなってまた家に帰ることなんてありえないと
思った俺はとりあえず持ってきたパンとさっき買ってやれなかったジュースを
買ってやるためにその女の子に近づいた
女の子はひたすらカバンの中を見るだけで近づく俺には気づかない

勇気を出し女の子に
「こんばんわー」と声をかけた
見上げる目が凄く少女の目と言うか汚れてない目で目を奪われてしまった

 

 

31 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 19:51:01.078 ID:6qqas/Se0.net
俺「さっきはごめんね、ジュース好きなの買ってあげるから行こう」
女の子「ありがとうございます」
凄くハキハキした礼儀のいい感でお礼を言われた
とりあえず、こんな所で何をしているか気になりまくってる俺は
女の子に、「どこから来たの?一人?」と聞いたが、あんなにハキハキしていた女の子が
その質問には一切答える気がない

 

 

32 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 19:56:13.146 ID:6qqas/Se0.net
俺「年齢は?」
女の子「11歳」

このとき時間は夜中の2時前
この時間にこんなに若い女の子と話すのは凄く違和感がある
色々他に聞きたいことがあるが
とりあえず目的の自販機まで行くことにした

 

 

33 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 19:58:47.665 ID:EuAgtVPI0.net
17~8歳くらいかと思ったら

 

 

34 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 20:02:43.185 ID:6qqas/Se0.net
女の子が選んだのは缶の牛乳
今時珍しいなと思ったが、まぁそこはスルーして
女の子に深々と頭を下げられお礼を言われた
早々とさっきいた階段に戻ろうとする女の子
カバンなど女の子が全て置き去りにした私物が階段には散乱している
流石に気になる

 

 

35 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 20:07:29.464 ID:6qqas/Se0.net
俺はさっき渡し忘れていたパンを女の子にあげる口実で
もう一回階段のそばにゆっくりと足を進めた
女の子がさっき買った牛乳をなにかプラスチックの刺身の容器みたいなものに
移し始めている

 

 

39 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 20:14:24.916 ID:6qqas/Se0.net
周りに猫が居るわけでも無い
まさか女の子があれで飲むのか?と思い
「コップ買ってあげようか?」とコンビニに指差しながら俺が言った

 

 

44 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 20:18:15.342 ID:6qqas/Se0.net
「いや、大丈夫です」と女の子に断られたところで
持ってきたパンを差し出した
これには女の子も相当喜び、また礼儀のいいお礼をされた
だんだん情がわいてしまう俺

 

 

45 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 20:20:19.732 ID:HprvefPkr.net
マジレスすると缶で牛乳は販売してない。

 

 

47 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 20:22:36.476 ID:zVaoCLD8d.net
>>45
売ってるぞ
まず否定の前に検索する癖をつけたほうがいいな

 

 

49 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 20:23:15.410 ID:EuAgtVPI0.net
>>45

 

 

58 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 20:36:38.775 ID:6qqas/Se0.net
突然、女の子が俺に渡してくれた作文用紙ぐらいの紙
折りたたんである紙を開くと、そこには1匹の猫
大してうまい訳でもないが白黒の鉛筆だけで書かれた猫
さっきの牛乳をこの猫にあげると言う事なのか?
11歳ぐらいだと、こういうことまだする歳かな?と思いながら
誰が書いたの?って女の子に聞いた

 

 

62 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 20:48:34.276 ID:6qqas/Se0.net
「これは自分で書いたよ」と自慢げに答えてきた女の子
色は塗らない?と聞くとたくさんある小さなカバンから赤と黒のサインペンを取り出す
これで理解した俺だが何色の猫にしたいの?と聞くと
「黄色」と答える女の子
俺がなんで黄色?と答えると、また得意の大人張りのすかしを食らう

 

 

63 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 20:51:41.593 ID:6qqas/Se0.net
とりあえず俺も暇人であったのと、この女の子のことを知りたくなった俺が
コンビニに黄色いペンを探しにいったが無かったので青とピンクとオレンジのペンを買っていくことにした

 

 

66 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 20:56:13.002 ID:6qqas/Se0.net
女の子に差し出すと
またお決まりの礼儀正しいt-ンで「なにからなにまでありがとうございます」
と、クスッと笑いたくなるような大人びたお礼を言われた
この時時間は2時半過ぎ
いい加減俺は家に帰ることも考えたが、その猫を塗る時間は付き合うことにした

 

 

68 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:00:19.531 ID:6qqas/Se0.net
猫を塗りだす女の子
さっき器に入れた牛乳は、たくさんある小さなカバンと一緒にランダムに置いてある
この絵が出来た後にこの牛乳をあげるんだなと思った俺は、とりあえず絵の方に集中してる
女の子を見ながらタバコを吸った

 

 

70 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:02:55.054 ID:6qqas/Se0.net
お兄さんも書いてあげようか?
とジュースをせがんできた最初の一言振りに
女の子が自分から話しかけてきた
これは正直嬉しい

 

 

71 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:05:52.601 ID:6qqas/Se0.net
とりあえず猫を完成させてからだなーと言った俺に
女の子が凄い困った表情で、あと2匹書かなきゃいけないのと言う
なんとなくこの一言でランダムに置かれた複数のカバンの意味が分かった

 

 

73 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:07:57.336 ID:bTl45Vx40.net
はよ

 

 

74 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:12:07.546 ID:6qqas/Se0.net
そんなことを考えてるうちに、猫の色がついた絵が出来上がった
前足と後ろ足の大半が青い色で塗られた猫
正直変な色の猫だが、11歳の女の子の描く絵に凄く心動かされた感じがした

 

 

75 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:14:04.407 ID:6qqas/Se0.net
それと同時にぬるくなった牛乳を見つめながら
1つのカバンのファスナーを開け始めた
そこから取り出したものに驚いた
黄色の猫?

 

 

76 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:19:03.433 ID:6qqas/Se0.net
とは言っても
前足と後ろ足だけが黄色い猫が出てきた
よく見ると明らかに何か蛍光色の塗料で塗られてある
綺麗にと言うよりは、誰かにいたずらされたかのような感じで
乱雑に塗られてある

 

 

77 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:19:35.962 ID:NL5hSSbv0.net
ビックリするくらい面白くないな

 

 

78 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:22:01.843 ID:6qqas/Se0.net
>>77
事実だからあまり面白くかけないわ
このあとだいぶありえない時間女の子といることになったし
そろそろやめとくかw

 

 

81 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:23:57.153 ID:bTl45Vx40.net
いいから君は淡々と事実を書き連ねるんだ、いいね

 

 

82 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:30:17.583 ID:6qqas/Se0.net
なにか色々と見慣れない光景が広がっていくが
結局はこの女の子を家に帰さなくてはいけない
それが俺の最終目標のはずなのに、ずっとこの女の子と居たいと思ってしまった
リアルな考えをすると警察に引き渡さなくてはいけないのでは無いかと色々な衝動にかられる
その猫が黄色い塗料で塗られていることを問うよりこの女の子がどこから来たのかは知る必要がある
ことも承知の事実だ
そんなことを考え出す

 

 

84 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:38:20.040 ID:6qqas/Se0.net
女の子に聞いたら
この黄色い塗料は3日前にこの場所に座っていたら見つけた野良猫で
その時から黄色くなっていたみたいだ
残りのカバンから出てきた2匹の子猫
さっきの黄色い塗料が塗られている猫とは比べ物にならない位小さな猫
この3匹は明らかに親子のような感じで模様も色も似ている

 

 

86 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:44:19.803 ID:6qqas/Se0.net
まぁ、明らかに誰かのいたずらなのだが
この黄色い猫達を純粋に絵に描く女の子の心を踏みにじるのもよくないと
俺は「この黄色い猫はこの二人の子供を守るために黄色の目立つ目印で、ちゃんとついて来なさい」と
言うことをしてるんだと、あんまり覚えてないが確かそんな似合わない事を言った

そしてたくさんのカバンの謎も色々解けた所で
これからどうするの?と俺は聞いた

 

 

87 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:45:40.625 ID:6qqas/Se0.net
休憩します

 

 

88 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 21:49:11.951 ID:fzo4oq10a.net
一気に書けやコラ

 

 

106 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 22:45:29.934 ID:6qqas/Se0.net
「私は今家が無いからここにいる」
続けざまに「お兄さんの家はどこにあるの?」と言われ
「ここから歩いて3分くらいの場所だよ」と答える
かなり面倒くさい事になってきた
家の無い11歳の女の子が本当に居るのだろうか
どうしていいか分からない

 

 

107 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 22:50:48.596 ID:6qqas/Se0.net
11歳のホームレス?いや、絶対何かおかしいよな
三つ網もしてるってことは誰かにやって貰ったんじゃないの?と思い
もう一度「お母さんとかは?」ともう一度聞いてみた
「今はいないよー」とまたもや面倒くさい答えが返ってくる
もう訳の分からない俺はとりあえずこの猫と女の子を一旦家に招待することにしたが
女の子は怖くなったのか、おそばが食べたいと言い出した

 

 

 

109 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 22:54:25.707 ID:6qqas/Se0.net
またもやコンビニに走り、390円ぐらいのそばを買って女の子に渡した
いつもお礼を言ってくれる女の子が無口でもくもくと食べだした
よっぽどお腹が空いてたんだなーと思った
試しに女の子の反応が知りたくて
お兄さんそろそろ帰らないとなーと言ってみた

 

 

113 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 23:04:14.915 ID:6qqas/Se0.net
そろそろ考えなきゃいけない
警察を呼ぶことを
この女の子をここに残しておくことはあまりにも危険だし不安だ
だからと言って警察を呼ばないで俺が面倒を見ることなど出来るわけも無い

 

 

115 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 23:13:18.669 ID:6qqas/Se0.net
二択を迫られた俺はとりあえず警察を呼ぶ手段を選んだ
女の子に「おまわりさん呼ぶからお家探してもらおうよ」と言うと
泣く寸前の顔をしながら、本気で嫌がった女の子を見て
やっぱり家に招待する作戦に切り替えた

 

 

117 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 23:17:53.880 ID:kl1I4PUBp.net
事案

 

 

118 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 23:18:26.868 ID:6qqas/Se0.net
じゃあいいよー
おまわりさんも呼ばないからお兄さんも帰るねーと言って
子供だましに一度家の方に歩き出す素振りをしてみた
すると案の定今までこらえてた女の子が泣き出し猫の入ったかばんすら持たないで
ついて来ようとしたので、無意識に頭を撫でて俺も半べそかきそうになりながら
もう一度の猫たちのいる階段に戻った

 

 

121 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 23:23:02.989 ID:6qqas/Se0.net
「家に来てもいいけど
猫は入れられないんだよね
野良猫だから、一度カバンから出して元いた場所に返すとかしないと」
と言った俺だったが、子供に対してこんな酷なことは無いだろうなと思った
いや、でもこうするしかなかった、この時は

 

 

122 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 23:27:01.357 ID:6qqas/Se0.net
しかし、女の子は何も寂しそうな顔すらせず
猫をカバンから出し元々いた階段付近の所にいっせいに逃がすのを見て
拍子抜けしたが、女の子いわく絵が描きたかっただけだと言う

こうして女の子と二人で1DKの小さな家だが向かう事になった

 

 

124 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 23:32:04.868 ID:6qqas/Se0.net
すでに夜中3時半を過ぎようとしている
女の子は相変わらず自分の生い立ちを一切話すことなく
今まで女の子に好かれることなんて無い、ダメ男に完全になついてしまっているようにも思えた
玄関の前で女の子が、いつまでお兄さんのお家に入れる?と聞くので
あやふやに、それは分からないなーと答えると
女の子が私物の入ったカバンから子供でも出来る料理的な簡単なレシピ本を俺に見せてきた

 

 

126 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 23:35:52.886 ID:xbPqOwKC0.net
なに?犯罪の告白なの?

 

 

127 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 23:37:09.808 ID:6qqas/Se0.net
これにはかなり心動かされた俺
部屋に入るといきなり、何かを作りたいみたいで
本の中から1番簡単そうな一ページめの卵焼きを指定した
そして、材料だけ俺が用意すると女の子は嬉しそうに
台所に向かい、必死に本とにらめっこをしている
正直卵焼きなんて焼くだけだろと思ったがあまりの苦戦振りに
11歳の子供なのを思い出し、一緒に手助けをしながら卵焼きを作った

 

 

130 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 23:40:35.181 ID:EuAgtVPI0.net
見てるから続きはよ

 

 

133 :以下、VIPがお送りします:2015/06/12(金) 23:50:44.689 ID:6qqas/Se0.net
二人で作った卵焼きは俺が真剣に手伝ったのに、
結構焦げてしまい二人で大笑いした。
初めて女の子が笑ったのを見て、何か親心みたいなのが出てくる
しかしホントの親では無い自分は、いつかこの子と別れなくてはいけないんだと思うと
何か複雑な心境になる
ただ俺の目的は本当の女の子の親に会わすことだ。
そして卵焼きを全て食べ終わるとすぐに食器を洗い出した。
こんな良い子に親が居ない訳が無い

 

 

142 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 00:05:16.058 ID:RSTnoOCr0.net
最後に向けてラストスパート書いていく

女の子が食器を洗い終わると
次にゆで卵を作りたいと言い出す
残念ながら卵はさっきのでもう1つも無い
ただ子供心を踏みにじりたくない
俺はまたいつものコンビニに卵を買いに行く
今日3回目のコンビニ
毎回決まったレジの応対をしてくれる、40台前半くらいの男性店員も見慣れてきた

 

 

143 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 00:09:30.958 ID:RSTnoOCr0.net
ゆでたまごを早速お湯に入れ
7~8ぷん茹でると本に書いてある通りにやってみる
この8分間の間に女の子に色々聞いてみる
家はどこにあるのか。お母さんお父さんはいるのか。なぜ1人であんな場所にいたのか

 

 

146 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 00:17:18.257 ID:RSTnoOCr0.net
女の子は最初と違って心を許しだしたのか
簡単にだが話してくれた

お母さんもお父さんも居ること
家があること

しかしなぜ1人であんな場所にしかもこんな夜中に階段に座っていたのか
それだけは相変わらず、教えてくれない
よっぽどの事情があるのか

 

 

148 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 00:21:36.153 ID:RSTnoOCr0.net
それにしても女の子と出会ってからもう4時間がたとうとしている
外はすっかり明るさも出てきたが女の子は一切寝ようとしない
しかしこのままじゃ、女の子に両親がいると分かれば
明らかに誘拐になってしまう
すぐにこの女の子を家に帰さねばと、使命感が生まれる
ただ今は楽しい

 

 

149 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 00:22:36.066 ID:CAfc7khk0.net
既に誘拐だろバカ

 

 

150 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 00:28:41.485 ID:RSTnoOCr0.net
女の子がふと時計を指差し2時間後の7時には
またあの場所に戻りたいと言う
猫の様子でも見たいのだろうか
あまり深くは聞かずその時間にあの場所に戻ることを了解した
とりあえず、聞いてなかった名前を聞き出す
女の子は即答で 木村(仮名)と答える

 

 

162 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 00:41:27.176 ID:4BLpIVta0.net
おいまだかよ

 

 

164 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 00:43:34.082 ID:RSTnoOCr0.net
タバコが切れたのと料理に使うもやしが無かったので
もう一度いつものコンビニに行く
今日何回目だw
いつも同じ店員だ
いい加減顔バレしてて気まずい

そしてひたすら深夜のお料理学校が終わると
約束の7時になる

 

 

165 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 00:50:28.625 ID:RSTnoOCr0.net
持ってきた荷物をまとめ
さっきの場所に急ぎ足で向かう女の子
まとめる荷物を見て、もうここに戻る気は無いんだと悟った俺
とうとうこの子の親についてほとんど聞くことが出来なかった
あの場所で本当にまた猫と一緒に過ごすのだろうか
俺がしてあげられることは無いのか
なぜか変な親心みたいのも生まれてきた

 

 

168 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 00:58:32.445 ID:RSTnoOCr0.net
いつもの階段の場所に着くと
女の子がしきりに俺の顔を見て
「今日はありがとうございましたとお礼を言う」
ちょっと寂しい気持ちを抑えてここは鬼になって
こっそり今日の事情を全て話し警察を呼ぶ決心をした

 

 

169 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 00:59:28.299 ID:QgtmkBBWp.net
ここで呼ぶのかよ

 

 

170 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 00:59:44.239 ID:OY/w5Lzg0.net
おせーよ

 

 

174 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:02:07.047 ID:M8XKMG360.net
まあその前に俺が通報してたんだけども

 

 

175 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:05:37.570 ID:RSTnoOCr0.net
するとそのとき
1人のコンビニから出て来た客らしき男がこっちに手を振る
知り合いか?
電話を取り出す俺の手が一瞬止まり
その男がこっちに向かってくるのを待つ事にした

 

 

176 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:05:51.110 ID:4BLpIVta0.net
はよ!はよ!

 

 

177 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:09:55.240 ID:RSTnoOCr0.net
うっすら見たことのある男
最後にタバコを買いに行った時に、偶然だと思っていたネームプレートの文字

「木村」

嘘だろ?

 

 

181 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:12:27.139 ID:RSTnoOCr0.net
俺は今日何度も会っていた
ずっと探し続けていた人物と

 

 

182 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:13:58.811 ID:/bnaCWkIa.net
ズコー

 

 

183 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:14:16.440 ID:QgtmkBBWp.net
店長かよ

 

 

184 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:14:31.351 ID:BgaaG2Nq0.net
ワロタ

 

 

187 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:18:30.132 ID:RSTnoOCr0.net
なぜ女の子は父親が働いているコンビニの前で
仕事が終わるのを待っていたのだろう

なぜ俺はこの男の娘の為に、父親が働いているコンビニで食料を買ってあげていたのだろう

なぜ女の子はそのことを隠していたのだろう

 

 

188 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:18:30.766 ID:RSTnoOCr0.net
なぜ女の子は父親が働いているコンビニの前で
仕事が終わるのを待っていたのだろう

なぜ俺はこの男の娘の為に、父親が働いているコンビニで食料を買ってあげていたのだろう

なぜ女の子はそのことを隠していたのだろう

 

 

190 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:21:07.697 ID:RSTnoOCr0.net
何事も無かったかのように、
コンビニの店員だった父親から深く頭を下げお礼を言われ
その女の子がいた階段と繋がるマンションにその親子は消えて行った

おしまい

 

 

192 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:23:19.073 ID:CAfc7khk0.net
コンビニの売り上げをあげるために・・・
健気だなあ

 

 

194 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:26:34.947 ID:ZBi2mrBcp.net
ちょっと面白いオチw

 

 

195 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:29:22.078 ID:RSTnoOCr0.net
長い間付き合ってくれた人達
どうもありがとう

 

 

197 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:30:17.416 ID:ywK3xz+ND.net
いいっすねぇ

出来れば今日もいるか見てきてください

 

 

199 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:31:23.006 ID:QgtmkBBWp.net
お疲れ
面白かった

 

 

200 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:33:42.044 ID:RSTnoOCr0.net
こういうのって難しいなー
面白いって言ってくれると嬉しい

 

 

203 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:37:10.255 ID:BgaaG2Nq0.net
結局これは全部実話なのか

 

 

204 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:37:15.258 ID:sCp4P4Hz0.net
面白いな

 

 

205 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:37:43.856 ID:RSTnoOCr0.net
俺はそのコンビニにこれからどういう面して行けばいいのかな
お父さんに毎回お礼を言われるのかな

 

 

206 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:38:19.007 ID:/bnaCWkIa.net
面白かったよ、乙

 

 

207 :以下、VIPがお送りします:2015/06/13(土) 01:41:17.994 ID:104O2U1x0.net
色んな意味で不思議すぎるな

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1434103839/

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。