木造建築ってクソすぎじゃね?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)02:32:27
三匹の子豚なら学ばないのか

 
2: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)02:33:58
安いから

 

16: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)17:19:33
>>2
逆じゃね?
クソ高いぞ

 

3: ◆TpE/arm.Sc 2017/10/07(土)02:34:07
その前にネズミの嫁入りから学べよ西洋かぶれ

 

28: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)18:56:03
>>3
産業で

 

4: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)02:34:19
何ならいいの?

 

5: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)02:34:26
三匹の子豚も原典ではたまたま近くにあった素材を利用したに過ぎない
あれの教訓は「全ては運だからしゃーないww」

 

23: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)18:20:12
>>5
たまたま家造れるほどの煉瓦が近くにある豚ってどんなんやw

 

26: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)18:50:30
>>23
材料持った人間が通りかかった設定

 

6: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)02:37:07
地震の多い国だとレンガの家は逆に危なし

 

7: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)02:40:10
>>6
10年くらい前にイギリスで震度2の地震があったんだが、
街がそこそこ打撃を受けた上に婆さんが心臓麻痺で死んでた。

 

8: 生き残り兵◆u60x/ti/fs 2017/10/07(土)02:49:10
一番賢い奴でもコンクリを使わない辺りやっぱり所詮豚だよな

 

9: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)03:10:25
木造=損傷した部分だけの手直しで補修可能
鉄筋コンクリート=フレームからやらないと補修不可

 

10: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)03:12:55
>>9
それ鉄骨じゃね
木造もアカンし

 

13: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)16:49:42
鉄筋はまず損傷しにくいし
木造も部分よっては補修不可能

 

14: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)16:51:48
鉄筋の太さによるが もろいぞ
だからビルでは、これでもかって位入れるんだよ

 

12: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)03:15:19
藁よりいいだろ

 

15: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)16:55:19
コンクリートもモルタルかどうかで違いがあるしな
木造は管理さえ適切なら100年近い年数で持つ 
現代の一般的な一軒家は解体しやすいようになっていて
パーツ毎に別れてるから壊れやすい

 

21: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)18:12:21
>>15
コンクリ造とモルタルは別物だぞ、しったか乙

 

17: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)17:21:35
イッチ、考えが浅すぎだぞ
人生誤るぞ

 

18: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)17:24:06
古民家の作りの家が長持ちするって聞いたんだけど

 

20: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)17:36:01
>>18
メンテすりゃそうだけどな
今は修繕の職人さんが少なくてお金がかかる

 

22: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)18:18:43
>>20
コンクリ造りがメンテ不要と思ってるのかw

 

53: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)21:11:44
>>22
誰もコンクリの話してねーわ
アスペかな

 

19: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)17:32:44
日本の気候と湿気の多さがクソという話になりそうな予感

 

24: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)18:22:16
木製だから長寿だと言われてるご時世に…

 

25: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)18:41:16
田舎へ行くと何百年ともっている木造住宅があるな

 

27: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)18:52:35
茅葺きの家はガチ

 

 

29: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)18:59:13
木造とは言っても2×4とかの海外由来の技術なら日本製の木造建築と違って半永久的に住めるで。
土台がダメなら土台を変えればいいし、天井床板がダメならそこを貼り変えればいい。
在来工法では厳しい修繕も余裕で出来るしスラブ配管の断裂とか考えた時コンクリート造よりメンテナンス性高い

 

40: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:30:01
>>29
2×4はサイズだぞ
お前が言ってるのはユニット工法だな

 

43: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:33:28

>>40
そのサイズに作られた材料は工場で規格化されて作られて
それを仕入れて組み立てだろ感
じぃさん大工が愚痴ってたわ
今の家はプラモと変わらん

そんで俺は思ったわけ

お前よくプラモって単語知ってたな って

 

44: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:34:39
>>43
そのオチは草

 

45: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:37:30

>>43
大工がいなくなってアホばかりだし
工期短縮だの経費削減だの大手が一括してるからやで

プラモの前はソリッドモデルってあったんやで
アホでも作れるようにしたのがプラモ

 

32: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:07:06
2×4て構造の規格化でコスト下げるのが強みなだけで
長々期のメンテナンス性考慮してるわけじゃないぞ
在来も腕のいい大工ならいくらでも補修できるし
構造が規格化されてるから悪い部分取り替えればってのは2×4では確かにあるが
他の部分が劣化しないわけでもないし結局は新しく建てた方がいいよねってことになる

 

33: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:11:59
>>32
梁とか通し柱、大黒柱なんかは在来だと取り替えられなくない?
取り替えられても順番で長期間になるし、大工の腕以前にコストがになりそうだし、継手や仕口なんてしてあった日には金具の無い本来の在来工法では復旧すら出来なさそう。
タダでさえ細いアリやカマを更に落とすことになるだろうし。
2×4と金物に勝てるわけがないよ。ロマンでしかない。

 

34: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:17:28

>>33
2×4の構造は宮大工の創意工夫より構造的に地震に弱い
違うと言うなら2×4構造の歴史的建造物をご提示ください

100年で見れば2×4のが圧倒的に理にかなってるよ
現代社会じゃ100年であっという間に生活スタイル変化するから
それ以上長持ちする個人宅なんてそもそもナンセンスなんだよなぁ

在来もなんだかんだ規格あるから
取り換えらるけど
そこまでして金掛けて手入れて何の意味が感あるよね
新築にした方が新しい設備になって快適だし

現代社会には使い捨ての家の方が向いてるってだけ
だから長持ちする家なんて流行らない

 

36: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:23:40
>>34
言うて宮大工のは古い技術だしそこらの寺社仏閣見れば木材が浮いて階段や床がガタガタになってる奴なんて山ほど見るやん。
五重塔とか突出してる物が偶然存在するだけで、正倉院の持ち上げ方みたいなガセだらけだし失敗作も多数あることを踏まえると、無限の猿理論のタイプライター叩きでたまたま傑作が出来たこととそう大差ないんじゃないかな。
アメリカ様で編み上げられた技術ってだけで戦前の技術よりは信頼出来るかなあ

 

38: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:28:21

>>36
大工に地殻の変動まで吸収するもの建てろは無理あるよ
宮大工の世界観は都市伝説的な悪乗り否めないけどw
でもやっぱり木材建築技術としては世界に誇れるもだと思う
石材建築だと日本では城垣とか石橋とかあったみたいだけど
石橋の技術は失われたとか

そこらちょっと知ってる人おらん?

 

35: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:19:20
本来、柱や梁は交換しなくていいものだろ
で、痛みやすい場所は取り外しも簡単なはず
木って、性質を理解してる人に言わせると、
数十年後に最高強度を出すように使えるはずだよ

 

37: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:24:31
>>35
ガスコンロやオール電化で燻されなくなった木造建築をどうしろと
それに現代社会で簡単補修で長期可ってコンセプトだと
地面だけしっかりしてて、3Dプリンターでいつでも立て直すからって方向に進化してくぞ

 

46: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:38:38
>>37
それが進化か退化かなんて今わかるわけないじゃん
神社仏閣の本殿がいぶされて強化されてると思ってんの?

 

39: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:28:27
梁はまだ交換頻度少ないけど柱や土台なんて真っ先に腐ってくるでしょ。
間柱ならともかく継いである管柱すら在来技術だけでは無理じゃないかな。
自身の国で一部損傷は考慮した設計にすべきなのに全体的にメンテナンス性の考慮が無さすぎると思うよ。

 

41: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:30:37
>>39
柱は補修きくし
土台を腐る材料で作るのがアホという

 

47: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:39:45
>>39
柱の根元は腐らないよ
そういう風に作るからね
だから、放置された建物は上から壊れるでしょ

 

49: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)20:29:35
2×4なんて金物や釘、ベニヤだけで保たせてるからそこが腐ったらら日本の軸組工法より弱いぞ
元々日本に不向きと言われてる

 

30: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:03:25

在来は法律の枷があるから
一時的な強度は増してても
長期的な耐久力が犠牲になってる
もって60年

宮大工が法律無視して本気を出せば
手入れを定期的に行えば千年もつ木造建築できる
現代社会では意味ないが

 

42: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)19:30:45
木造建築には技術がいるって事だろ
ちゃんと組んでれば畜生ごときに壊されねえよ
豚ボーイには難しかったな

 

52: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)21:09:54
今から家建てる人は地下のシェルターとかも入れんのかなあ

 

51: 名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土)20:48:24
戦争以降、もっと言うと明治維新辺りから日本の文化失われつつある
建築も高い技術があったろうに
勿体ない

このエントリーをはてなブックマークに追加

 転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1507311147/

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。